あにき日記

フィギュアスケート好きのあにきの日記

HOME • Admin • Write • Comment
ローリー・ニコル氏がカロリーナ・コストナーの今季SPに選んだのが
ドヴォルジャーク「ユーモレスク7番だと聞いた時には、正直、驚きました。
ユーモレスク7番が踊れる曲ってイメージができなかったからたです。
ユーモレスクは、ユーモアと同義語で、
日本語に訳すと滑稽・愉快・気まぐれという意味です。

この7番は、
軽やかに跳ねるような序盤から、
一変して叙情的な旋律を歌い上げ、
さらにやや重苦しく悲しげな中盤。
そして最初のメロディーに戻る。

楽しさも喜びも悲しみも苦悩も
すべては、人生の彩りであり、
過ぎ去った日々を振り返った時、
後悔したり苦悩を抱くより、
むしろ笑って思い出せれば良い。

ドヴォルジャークは
そんな想いをこの曲に託したのではないかと、思います。

カロリーナ・コストナーが、
自らのスケート人生を
「楽しかった」と思えるようにと。
ローリーは選曲したのかもしれませんね。

何かに驚いたようにおどけた仕草を見せる冒頭から、曲調の変化に応じて、緩急が付けられた振り付けは、
「なるほど、そう来たか」と唸らされました。なかなか魅力的です。

カロリーナは真央ママの急逝に
大粒の涙を流した優しい選手。

採点うんぬん、何かと言われがちですが、
彼女はキムとは明らかに違う。
高評価が過ぎるいわれるPCSも
妥当だと思わせられました。

それにしても、
男子はハン・ヤンにデニス・テンと
李子君、コストナーと
やや、ローリー祭りの中国杯男女シングルでした。

拍手[70回]

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

無題

私もカロリーナのユモレスクには驚きましたが、プログラムを見て流石だなぁと思いました。ジャンプ構成が今一つですけど。
あの曲で魅せるプログラムに出来てるのが凄い(笑)彼女は難しい曲を使っている事が多いな~と思います。それだけ自分の表現力に自信があるって事かしら?
確かにキムヨナとは違って、クロスに頼らなくてもトップスピードにのせられるし、ターンの緩急の付け方も上手。大きいターンと小さい細かいターンと、巧みに使い分けていますよね。
スピンの安定感もあるし。恐らくフライングキャメルは女子では一番上手いと思います。次は勿論真央ちゃん。フライングキャメルに関しては、この二人がダントツの上手さです。
と、関係ない話に流れてしまいましたが(笑)
カロリーナ結構好きなので、頑張って欲しいです。真央ちゃんと仲良しなんですよね(*^^*)
あの二人が顔を見合わせてニコニコしながら話している所をみると、ほっこりします。いつも何話しているのかな~?

  • by ヤマムロ
  • 2013/11/02(Sat)15:59
  • Edit

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

モバイル「あにき日記」

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あき
HP:
性別:
男性
職業:
アパレル系
趣味:
音楽鑑賞

忍者アド


忍者アド

忍者アナライズ

my favorite figure skating


AmazonStore
by amanatu

ブログ村リンク


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 兄弟・姉妹・親戚(家族)へ
にほんブログ村

今日のまろん


glico


グリコネットショップ

glico & FIJI Water


glico "Hesperidin"αGヘスペリジン

FIJI Water
ミネラルウォーター 通販 水

Yoroshikarou


アクセス解析

Copyright ©  -- あにき日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /