あにき日記

フィギュアスケート好きのあにきの日記

HOME • Admin • Write • Comment
大切なものを失う時って
どうしていつも
こんなに「ふっと」なんだろう

派手な花道もなく
終演のカーテンコールもない

ただ、しなやかに軽やかに消えていく。

予感はあった。
けど、そんなものは無理やり振りはらい
希望の繋がる方法をあれこれ探っては、
安心したり、不安がったりしていた。

彼女はとっくに決めていたと言うのに。

だから「電撃」とか言われたら
それは違うよと言いたい。
そんな乱暴な去り方じゃない。

もっと穏やかで冷静だ。
灯りをひとつずつ消して行き、
そっと扉を閉めるように。
彼女は「ふっと」去っていったんだ。

先に驚きと戸惑いがあって
ジワジワと空虚感が襲ってきて
埋めるもののない心が
手探りを繰り返し
やがて諦めて涙を流した。

色々な「さよなら」がある。
どの「さよなら」も、きっと悲しい。

だけど「ふっとさよなら」は
きっと一番、寂しい。
だってなす術がないんだから。

お別れの握手も抱擁もない。
手を振ることさえ出来なくて
彼女のいなくなった道に
ただ泣きながら口づけるだけ。

今日が昨日になっても
きっとまだ寂しい。
ふっとすれ違う偶然を
明日も待ってしまうだろう。

それこそ
自分が失った夢を
彼女に託した者たちの
未練というものだろう。

拍手[122回]

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

無題

初めてコメントします。

真央ちゃんの引退を聞いてから、この二日間の何とも言い表せない 動揺した気持ちを、見事に言葉にしてくださって…ありがとうございます。
私も、正にまさに、同じような気持ちです。

メディアに「真央ちゃんありがとう」「今までお疲れさま」「感謝」の文字がおどる反面、もちろんその気持ちも嘘ではないのですが、何か違う…なんだろう…と思っていました。
その答えが、そうなんです、余りにも偉大だった彼女の その「ふっとさよなら」が、ただただ 寂しいのです。

この事実を、受け入れ、真央選手のいない日常に戻っていくのには まだ時間がかかりそうですが、、、彼女自身も時間をかけて決断したであろう、新たな道を、世界を…ファンである私も、あせらず 時間をかけて、受けとめ 次のステップに進んでいきたいです。
  • by ゆか
  • 2017/04/12(Wed)23:55
  • Edit

カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

モバイル「あにき日記」

ブログ内検索

最新コメント

プロフィール

HN:
あき
HP:
性別:
男性
職業:
アパレル系
趣味:
音楽鑑賞

忍者アド


忍者アド

忍者アナライズ

my favorite figure skating


AmazonStore
by amanatu

ブログ村リンク


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 兄弟・姉妹・親戚(家族)へ
にほんブログ村

今日のまろん


glico


グリコネットショップ

glico & FIJI Water


glico "Hesperidin"αGヘスペリジン

FIJI Water
ミネラルウォーター 通販 水

Yoroshikarou


アクセス解析

Copyright ©  -- あにき日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /