あにき日記

フィギュアスケート好きのあにきの日記

HOME • Admin • Write • Comment
やっぱ、持つべきものは「ウルトラマン」ですな。

いつもポケットに一体。
ウルトラマンは正義の味方です。







ウルトラマン80 vsバルタン星人5代目


拍手[110回]

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

(笑)

あらあら。キム・ヨナネタではなくてわしの方に振ったの?

そんなに私の指摘した論点が都合が悪いのかな(笑)

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/33958408.html?type=folderlist

君のブログを、当ブログのCMに利用させてもらうね(笑)

「使える物は何でも使え」が私のモットーなのでね。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/01(Fri)20:37
  • Edit

無題

ウザい、、。
  • by みや
  • 2013/11/01(Fri)20:48
  • Edit

無題

キモ・・・

おさまらないのなら、警察さんに面倒見てもらったほうがイイかもです。
  • by maaam
  • 2013/11/01(Fri)21:36
  • Edit

無題

はじめましてあにき様いつもためになるデータをありがとうございます。
なんだか変なひとが暴れてるみたいですが、あにき様のブログのほうが面白いのでご安心ください。バルタンさんもあなたみたいなひとでも待ってるひといると思うので、もっと更新早くしてあげるとかしたら?
  • by ミミコ
  • 2013/11/01(Fri)21:49
  • Edit

無題

アク禁にした方がいい異星人がまだ湧いてますね…
  • by kay
  • 2013/11/01(Fri)22:49
  • Edit

無題

はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いております。

しつこい害虫につきまとわれましたね。

害虫は駆除しないと。

いやがらせに負けないで下さいね。
  • by maki
  • 2013/11/01(Fri)22:59
  • Edit

うざいのが

きてますね!!!!!

私、気になってちょっと見に行ったのですが
たぶん、私のようなのを釣るのが目的でしょう^^;
『採点は、正しい』から、全ての論点が始まり
結局KYを何としても擁護したいのですかね!^^;
1-1-1で200点を越したことを論理的に
説明して欲しいものです!!!
たぶん、もうすぐ、その再現があると思うと
反吐がでます!!!!!!
  • by みー
  • 2013/11/01(Fri)23:39
  • Edit

無題

こんな鉄のメンタル(キティガイと言うのが正しいかも)持ってたら、人生楽しいでしょうね´д` ;
キモさんの不正が暴かれて、色々剥奪されたら、こいつの心も折れるのかなぁ。
もう既にぶっ壊れてるのは分かりますが、崩壊してくれたら楽しくみられるのに。
  • by 通りすがり
  • 2013/11/01(Fri)23:44
  • Edit

無題

ほんと1-1-1の200点越えを論理的に分かり易く、説明してほしいですわ。
KY選手がとても大好きなで、そして安藤選手が好きで、女子選手を見る時は胸があるかないかをブログに書いてるキモイ人。
  • by 虹彩
  • 2013/11/02(Sat)00:12
  • Edit

しかし…

バルタンって、都度見に来てるんだね。笑
ここが気になってしょうがない訳だ。笑

でも、誰もバルタンのブログと興味ないし。笑

  • by りう
  • 2013/11/02(Sat)03:58
  • Edit

虹彩さんへ

>ほんと1-1-1の200点越えを論理的に分かり易く、説明してほしいですわ。<

どの大会のどの演技のことでしょうか?
説明するので具体的に指摘下さい。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)12:55
  • Edit

追記

2012NRW杯を指しているのでしょう。
詳しい説明は当ブログで行うので、聴きたかったら来なさい。(笑)

同じ穴の狢の中でしか意見の言えない人には難しいかな~~(笑)
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)13:00
  • Edit

200点ごえ

浅田選手のアメリカ大会も3Aはミスあり、ルッツのエッジエラーありでもPCSの高得点で200点越えしたよね。(笑)

同じ事だよ。
それがわからないのなら浅田選手の200点越えも「おかしい」と指摘すべきだね。

浅田選手のあの点数も「八百長だ」とか「買収だ」とか叫ぶのなら、論理的には整合性が取れるのだが、同じ現象でAはおかしい、Bはおかしくない、とするのは論理的にかなり苦しいのだけどね(笑)

反論どうぞ。(V)o¥o(V) フォッフォッフォ
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)13:05
  • Edit

虹彩さんに代わって

http://www.youtube.com/watch?v=FP_f1wCyXeI

すみません、直リンク貼りました。

これで、良いと思うのですが!!
もしも、論理的に129.34(フリー)の説明が出来たら、失笑ものですが!
まぁ、出来なかったら出来ないでも、B級大会だからっていう言い訳もありかな???
それと、バルタンさんがもうすっかり破綻しているとしか思えないジャッジの正当性をお書きになる理由って何なんですか?


あっ??リンクにはなっていないようでしたね!(V)o¥o(V)
  • by みー
  • 2013/11/02(Sat)13:21
  • Edit

みーさんへ

逆にSP,FSの点数がおかしいと言える根拠をISUの評価要素にしたがって示してください。

あなた方の勝手な基準では無くね。

GOEの評価要素項目
PCSの評価要素項目

それぞれに細かく説明してくださいな。(笑)
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)13:33
  • Edit

参考資料

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/folder/981155.html?m=lc&p=2

この基準にしたがって、まずは1-1-1のコンビネーションジャンプの点数のどこがおかしいと言えるのかを説明しなさい。

それを見て、GOEの計算の理解の間違いがどこにあるのかを説明してあげるよ(笑)

  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)13:41
  • Edit

あにき様

とても、見苦しいのが棲んでいますね。

「誰がなんと言おうと、ヨナタンは宇宙一(宇宙人限定)素晴らしい!」と言えば少しはましなのに・・・・

浅田さんの200点越え、ヨナさんも、審判の言うことだらと、い・ち・お・う認めています。
そこにケチ付けたら、同じ穴の何とやらではないですかね。審判第一ならば、浅田さんの200点越えに異を唱えるべきではない。
と、審判大好き人間が率先して言うべきではないですかね?

アニキ様への語りかけ限定ですので、(なんとかは)反応しないで下さいね。
それは、野暮な行為ですから・・・
  • by something
  • 2013/11/02(Sat)13:59
  • Edit

無題

気持ち悪い生き物、まだいるんですね。
あにき様、お気の毒です。

私は一切異星人のコメントは読まずに無視します…時間の無駄ですから。
ましてや釣られて気持ち悪い生き物のブログを訪れれば、向こうの思うツボですから一切無視します。

あにき様のブログは共感できることが多いので、また来ます。これからもめげずにガンバッて下さい!
  • by mayo
  • 2013/11/02(Sat)15:52
  • Edit

無題

あにきさま!
この映像素敵すぎます!
ウルトラマンはいつもカッコイイ~

それに引き替え、バカタントモゾウとバカタン星人の
アホずらな事!

誰にも相手されないので、人のブログに寄生するしか
ないのかね?(笑)
  • by ニダニダニダ
  • 2013/11/02(Sat)16:10
  • Edit

みーさんへ

無理無理。
腐れザリガニ…あ、間違っちゃった、バルタンさんは、スケートの技とか知らないから(笑)経験者の人たちに、もっと勉強しろって怒られちゃっているのですよ(笑)
人の質問には答えずに(というか答える能力がない。ターンの種類の見分けはつかないし(笑))逆に質問してくるのはいつものセコいやり方です。
逆にSP, FS の点数がおかしくない根拠を説明して欲しいものです。ISUの評価要素に従って。勿論バルタンの独身解釈でなく。
恐らく独自理論全開の意見しか書けないと思いますけど。
  • by ヤマムロ
  • 2013/11/02(Sat)18:11
  • Edit

大笑いだな~~

結局誰一人として、ここがおかしいと説明できる人はいないということね。

だから論点をずらしに個人批判を行う。

陰謀論、八百長論のブログはどこも同じ反応だな。
同じ読者がほとんどだから当たり前と言えば当たり前だけどね。

ヤマムロ君の言っている「経験者の人たち」は八百長論や陰謀論を否定しているのだが、そういう人たちの言葉をきちんと書いた方が良いね。

>スケートの技とか知らないからもっと勉強しろって怒られちゃっているのですよ(笑)<

部分的に切り張りして勝手な解釈に変えるのは君のいつものやりかただね~~。(笑)

進歩の無い奴。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)18:49
  • Edit

something君へ

>審判第一ならば、浅田さんの200点越えに異を唱えるべきではない。<

だから、わしは異は唱えないよ。(笑)

君達が異を唱えない理由はなぜか?を聞いているのだけどね。
審判第一じゃないんだろう?


同じ形で200点越えをしているのに、見方が違う理由を聞いているのだよ。

君達の論理なら、浅田も八百長をしたといえるのではないのかと聞いているのだよ。

審判の判断がおかしいのならヨナだけで無く浅田にも同じ事が言えるはずなんだよ。

特定選手のみおかしいと決め付けられる根拠はどこにあるのか?

証拠はあるのかという事だよ。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)18:57
  • Edit

GOEに絞ってみる

GOEの評価項目ってこのことでしょうか?

1.予期せぬ入り方/独創的な入り方/難しい入り方をしている
2.明確なステップ/スケーティング動作から直ちに跳んでいる
3.空中姿勢に工夫がある/回転の開始を遅らせている
4.高さと飛距離がある
5.手足が良く伸びた着氷/独創的な出方をしている
6.コンビ/シークエンスジャンプを含む入りから出までの流れが良い
7.無理な動作がない
8.音楽構成に合っている

GOEが+3になるのは6項目以上、+2は4項目以上ですよね。
少なくても、上の方で話題に上がった2012年の韓国選手のフリーのジャンプに+3(6項目以上該当)
がずらりと並ぶ理由は私には理解できません。
あんなに沈み込みの激しいジャンプでは7は該当しませんし、弱々しい少女であった「ジゼル」に
あんな男勝りな乱暴な動作は不釣合いですから8も該当しません。
1だって、ジャンプ前後で特に難しい事してるわけではないですね。
3も特に該当する部分は見当たりません。

「ジャッジがそう思ったから」・・・?そうかもしれませんね、人間ですから。
しかし、「思った」「思わない」などとひどく主観的な理由で決定される要件であるならば、
それはあくまでも基礎点をないがしろにしない範疇で判定されるべきでしょう。スポーツなんですからこれは。
そもそも、上記GOEの要件事態が、どこで「該当している」と判断出来るのか謎な要件です。
試合によって、選手によっても出方が違いますしね。そんな条件なかったはず。
もう、特定の選手がうんぬん、ではなく選手全体に影響していますから。


この間のスケートアメリカSPの浅田選手の3A(ちょっと足をかすった)が、加点盛られた3Lzよりも
低い点数になってしまうんですよ。スポーツとしてもう破たんしているんですよ。

特定の選手が問題・・・というのではなく、そういう風に見えてしまう今の運用が問題なんだと思います。
「基礎点」という唯一客観性を持った項目がないがしろにされ、数値化出来ない要件を多分に含む
GOE要件が主観によって決定されてしまう現在のルール運用は信用できない、と私は考えます。
GOEは、せいぜい-1~+1とし、回転不足判定、お手つきは-2、転倒は-3、位のルールで良いと思います。
  • by もっちゃん
  • 2013/11/02(Sat)19:18
  • Edit

もっちゃんさんへ

一つずつジャンプを特定して検証しないと駄目ですよ。

ヨナ選手のジャンプは完全にディレイド回転です。

3の項目は常に該当します。
これは他の選手と、同じ種類のジャンプをコマ送り映像で比較するとすぐにわかりますよ。

該当する項目は1から8の項目でもジャンプごとで3個だったり6個だったりします。

一つずつ丹念に検証しないとだめですよ。
それは他の選手のジャンプにも同じ事が言えます。


>この間のスケートアメリカSPの浅田選手の3A(ちょっと足をかすった)が、加点盛られた3Lzよりも 低い点数になってしまうんですよ。スポーツとしてもう破たんしているんですよ<

あなたの目が破綻していますね。
SPの3Aもコマ送りで映像を作ってあげましょうか(笑)

ツーフットも回転不足も明らかなのですよ。
「ちょっとかすった程度」とかいうのはファンの贔屓目でしかありません。

GOEの加点減点幅に関しては、言いたい事は理解出来ますけどね。

>あんなに沈み込みの激しいジャンプでは7は該当しませんし、<

他の多くの選手と比べてどうなのかですよ。
これもコマ送り映像を利用して、合成映像で他の選手との比較が出来ます。


>弱々しい少女であった「ジゼル」にあんな男勝りな乱暴な動作は不釣合いですから8も該当しません。<

これは8.の意味を勘違いをしていますね。

貴方の解釈は「音楽構成にあっている」ではなく、「ジゼル」というキャラクターにあわないという個人的な感覚です。その見方はGOEではなく、PCSの部分に当たります。

1.に関してもジャンプごとで違うので、個別に検証を要します。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)19:46
  • Edit

暇?

ほぼほぼ、基礎点のみで超える200点。ほぼほぼ出来映え点でだけで越す200点。
初めから立ってる土俵が違うんだが、対比可能なの?
50点満点程度の構成の演目が70点になる摩訶不思議な数式。当たり前にノーベル賞に届くはずもなく。

バル君はnothing君だな。
いやーそれにしても、全てにレス。暇暇暇~。素晴らしいよ。
その情熱と、めげない精神力だけはお見事だね。褒め褒め褒めだよ。
まあ、一人道化師を楽みなはれ。

あにき様 失礼しました。
  • by something
  • 2013/11/02(Sat)19:57
  • Edit

バルタンなんとかさんへ

だから言ったでしょう。個人で解釈が異なる、と。
あなたは該当すると思っても私は該当しないと思う。

8の項目の件は、あんな男勝りの沈み込みに軸の太いジャンプは曲想に合っていない、と言ってるのです。
女性らしい、軽やかで繊細で軸の細いふんわりジャンプならあうんじゃないですか。
しかしその解釈もまた個人の主観です。

このように、どこまで行っても平行線で「正解」が見えないからこそ、そういうものの入る余地をなるべく狭くするように、ルールを改正していく必要がある、だから今のルール運用は信用できない、と言っているんです。
別に誰が正しい、間違い、とかそういう事を言ってるのではないのです。

ちなみに「常に3に該当します」と言ってますが、どうなら該当してどうなら該当しないのか、理論的に説明願いたいですね。
  • by もっちゃん
  • 2013/11/02(Sat)20:08
  • Edit

something君へ

アメリカ大会浅田選手のTES

SP
TES VB 34.69 GOE 4.16 合計 38.85

ジャンプVB 21.39 GOE -0.23 JP合計 21.16

FS
TES VB 59.18 GOE 3.65 合計 62.83
ジャンプVB 43.08 GOE -2.24 JP合計 40.84

SP+FS TES合計 101.68

キム・ヨナ NRW杯
SP
TES VB 30.53 GOE 6.89 合計 37.42
ジャンプVB 19.03 GOE 3.51 JP合計 22.54
FS
TES VB 51.88 GOE 8.94 合計 60.82
ジャンプVB 38.08 GOE 3.45 JP合計 41.53
SP+FS TES合計 98.24

浅田-ヨナ=3.44

ヨナ 合計点数 201.62 (-1あり)
浅田 合計点数 204.55 (-1あり)

PCSはほぼ同じ、TESの差の分だけ浅田の点数がうわまったと言える。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)20:18
  • Edit

なるほど

バル君は、自分の土俵でしか理論展開ができないようだ。

相手を論点すり替えと批判し、自らの土俵でしか持論を披露できない。
なんとまあ、臨機応変・咄嗟反応が不得意という事がよくわかるコメントだね。
気づいていないのか、独り浮いとりますがな。
それが、目的なら策士ですな。
他人の感想、バル君の感想。どちらも感想だよ。それに正解はあるのかい?
ついでいうと、審判のも感想にあたるのだったね。ならばそれは全て主観になるよ。

というと、論点ずらしかい?その展開もう飽きたよ。


おお、仕事早いね!
基礎点低いね~。まあ4種トリプルだから仕方ないが。
しかも、何故にSPをもってくる?
FPの基礎点低すぎて出せないか・・・
哀れよのう・・・
4種トリプル4種トリプル女王が4種トリプル・・・何も言えねー

  • by something
  • 2013/11/02(Sat)20:19
  • Edit

もっちゃんさんへ

>だから言ったでしょう。個人で解釈が異なる、と。<

解釈の問題ではありません。
ISUの製作したビデオもあるのできちんと見ればわかります。
要するにヨナ選手の演技を認めたくないためだけにルールの解釈を都合よく捻じ曲げているというのが事実です。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)20:21
  • Edit

バルタンなんとかさんへ

だから言ったでしょう。個人で解釈が異なる、と。
あなたは該当すると思っても私は該当しないと思う。

8の項目の件は、あんな男勝りの沈み込みに軸の太いジャンプは曲想に合っていない、と言ってるのです。
女性らしい、軽やかで繊細で軸の細いふんわりジャンプならあうんじゃないですか。
しかしその解釈もまた個人の主観です。

このように、どこまで行っても平行線で「正解」が見えないからこそ、そういうものの入る余地をなるべく狭くするように、ルールを改正していく必要がある、だから今のルール運用は信用できない、と言っているんです。
別に誰が正しい、間違い、とかそういう事を言ってるのではないのです。

ちなみに「常に3に該当します」と言ってますが、どうなら該当してどうなら該当しないのか、理論的に説明願いたいですね。
  • by もっちゃん
  • 2013/11/02(Sat)20:24
  • Edit

something君へ

君のようなものにはきちんと数字で示さないと減らず口を叩くのは治らんようだな。

>ほぼほぼ、基礎点のみで超える200点。ほぼほぼ出来映え点でだけで越す200点。<

これは君のコメント。このコメントがどれほど事実とかけ離れているのかは既に示したね。

お前さんではわしの相手にはならんよ。(笑)
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)20:24
  • Edit

主観論

4種トリプルーーーーぶっちぎり!!

と、バカなことはおいておいて、コメント編集中に仕事早いねー。お見事だよ。
でなに?審判の主観論は無視かい?
それは正しい判断だね。人間である限り審判の主観は存在するからね。
偉い偉い偉い。

減らず口、最高の褒め言葉サンキュ!
少しでもウザく思ってもらえて光栄だよ。みんな、きみのウザさに疲れているようだから。
  • by something
  • 2013/11/02(Sat)20:30
  • Edit

もっちゃんさんへ

>8の項目の件は、あんな男勝りの沈み込みに軸の太いジャンプは曲想に合っていない、と言ってるのです。<

GOEとPCSの区別がついていない。
前にも書いたが、
沈みこみが深いと思うのなら、他の選手の映像と比較して検証をすべきこと。
「軸が太い」というのも具体性がない。
君自身物理的な数量定義があいまいだといっていたよね。
ならば軸が太いという数量的定義を先に示して、「それに対してこうだから軸が太い」と主張するのなら話はわかる。
けれどもそういう物は無しで個人の主観で語っているのであれば、審判員という資格を持った人の主観の方が持っていない人の主観よりもただしい。

ディレイド回転に関しては、私のブログで幾つもの映像がある。

それを見てわからないのであればさらにわかりやすい物を作ってあげるよ(笑)

ディレイド回転はフィギュアだけの評価観点では無いからね。
体操も飛び込みもディレイド回転は高い評価になる。

そもそもディレイド回転とはどういうものかを君は理解しているのかな?
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)20:32
  • Edit

FP?

Free Skating=FS
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)20:37
  • Edit

審判の主観

なるほろー。審判の主観の方が正しいねー。

主観って、人間性に繋がる部分あるよね。たとえば、頑固おやじとか、プロフェッショナルな人とか。
その人たちの主観は時として偏向的になることもあるよね。
要は、自分が正しい、神様だ!と思いながら評価する輩ほど、主観性の公平さは保てないよ。
主観性とか言っても、ただの好き嫌い。その資格を有するものが、好き勝手に好き嫌いつけてもOKよ(はーと)←棒
と、言いたいんだね。
君、凄いね!尊敬するよ。
  • by something
  • 2013/11/02(Sat)20:39
  • Edit

something

にわか君である事をさらけ出してるな~~(笑)

GOEにしても、PCSにしても明確な数量規定はない。

最終的な判断はジャッジの主観に委ねるのが採点競技。

君はまず数多くの採点競技のルールから勉強して、採点競技とはどういうスポーツ化を理解するのが先だね。

フィギュアのジャッジにイチャモンつけるのは100億年早いな(笑)
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)20:43
  • Edit

失礼しました

2回書き込んじゃいました。失礼しました。

バルタンなんとかさん。上げて頂いた数字だけでもGOEの異常さがわかりますね。
ちなみにキム選手の3Sはおせじにもディレイド回転とは言えません。
Loが跳べないように、基本的にエッジジャンプ苦手なんですよね彼女。
でもキム選手の演技は認めてますよ。
回転不足を見逃されているにしても、フリップのエッジエラーを恫喝で無かったことにしたとしても、毎試合安定して入れられるというのはすごいです。さすがですよ。
ちなみに、ISUのビデオって、あれですか?
フリップのエッジエラーとキムのフリップの足元がぴったり合ってたやつの事ですか??

それから私からの希望なのですが、同じ大会で比較検証してほしいのです。2013年の世界選手権あたりでお願いできませんか?数字がお得意なようですので。
  • by もっちゃん
  • 2013/11/02(Sat)20:43
  • Edit

aa

メッセージをどうぞ
  • by もっちゃん
  • 2013/11/02(Sat)20:54
  • Edit

もっちゃんさんへ

私のブログに来ればトップ10の選手の比較がしてありますよ。

それから3SのGOEは0.35です。
これは9人のうち3人しか+1をつけなかったということです。
貴方のいうようにディレイドじゃないと判断したジャッジもいれば、ディレイドだと判断したジャッジもいる可能性はあります。
現行ルールの不完全な点はその評価要素が明確になっていない点はありますけどね。
他の選手との違いは肩の開きが遅いということですよ。
そういう点で言えば、浅田選手のジャンプは常に肩の開きが早いのです。
腰の回転とほぼ同時に状態が回転し始めています。
特に良くわかるのは、ルッツの申請をしているジャンプ。
ゲデバニシビリや、コストナーや安藤らの肩の送り込みと腰の回転との位置の違いをよくコマ送りで観察することですね。

ISUのロゴマーク入りの解説ビデオが何種類かあります。全て英語での解説です。
がんばって見て見たら良いね。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)20:56
  • Edit

ほらね(笑)

なんだかんだ言っても出来ないでしょう?
1-1-1の点数がおかしくない根拠を説明すること。
所詮その程度の人なのよね、バルタンさんは。
正しいルールに則って話をすることは出来ないの。何故ならばきちんと理解していないから。そこを経験者の人たちに指摘されてしまったのでしょ?別に都合の良いところだけ切り取ってなんかないですよ。ターンについてもルールについてももっと勉強しろって言われていたのは事実なんだから。あなたのブログにその証拠が残っているのに(笑)
まさか、記事改ざんしてたりして(笑)
やり方セコいからね~
経験者の人達が採点の不正について否定的なのは知ってるし、それについては論じてないですよ。
あくまで、あなたがちゃんとルール分かってないから、採点が正しいという根拠を提示出来ない、って話だけです。
  • by ヤマムロ
  • 2013/11/02(Sat)21:34
  • Edit

ヤマムロさんへ

その前に、1-1-1のスコアのどこがおかしいといえるのかを指摘しなさいと聞いているでしょう。

ジャッジの判断とあなた方の判断に違いが生まれる場所はどこかを銘菓うにするのが先。

私が説明をするのは君達の説明を聞いてからの話だよ。

きちんとルールにのっとった判断をしているのかどうか?

そこを確認してから次のステップだよ。

君は何の説明もしていない。
反論したいのなら君の判断根拠の説明が先。
それが権威に異を唱える場合の正当な道筋だよ。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)21:42
  • Edit

ヤマムロ様、アニキ様、皆様

なぁんか、余計なコメントを書いてしまったばかりに
絡まれているようで、本当に申し訳ありませんでした。
無視、虫、するべき相手でした。

あのヨレヨレヨタヨタのKYのNRW杯と
(まさか、まともに見えましたか??)
浅田選手のアメリカ戦の点数を同列に並べて
比較出来る頭脳って、素晴らしいですね!

流れからは、それているかも??
または、KY(某国のkyではありません)な質問でしたら、申し訳ないのですが
バルタン=makoto=⚪︎野真
なぁんて、連想したのですが、shinだったのですね!!

私の頭の中では、お二人とそのお仲間は
同じですので!!!
  • by みー
  • 2013/11/02(Sat)21:46
  • Edit

無題

こんばんはあにき様、そしてこのブログを好きなひと、荒らしているひとのために大変ですね。
たとえバルタンさんのデータが正しいのだとしても、このような書き込みをするひとのところに誰が行きたいって思うのでしょうか?
私が上、私には~がある!!私こそが…ってまるでどこかの女王様そのものですよ。
あまり良くない傾向だと思います。


  • by ミミコ
  • 2013/11/02(Sat)21:48
  • Edit

もしかしてお怒り?

バル君怒った?
熱いね君。
君の澄ました「君づけ気取り」なかなか良かったよ。
それから、逃げ口上サンキュ!
お返しに、君に必要なものを教えるね。

ポケットの中のビスケットの歌そのものなんだよ。君の理論は。
ビスケットは決して増えない。

だから、ポケットを増やすのさ。
君の熱意に対してのお礼だよ。
あまり人様のテリトリーを占領するのではないよ。

では。
  • by something
  • 2013/11/02(Sat)21:50
  • Edit

無題

>正しいルールに則って話をすることは出来ないの。そこを経験者の人たちに指摘されてしまったのでしょ?<

捏造はやめようね。
そのあたりの事情は当ブログの「ターンの奇跡の謎」という記事からずっとコメント欄も含めて読めばわかる。
君の指摘している問題点は見当はずれでしかない。
それから経験者だからといって、ジャッジと同じ見方が出来るとも限らない。
だからこそ審判員資格試験や講習会がある。

>別に都合の良いところだけ切り取ってなんかないですよ。ターンについてもルールについてももっと勉強しろって言われていたのは事実なんだから。あなたのブログにその証拠が残っているのに(笑)<

ならコメント欄で、私が指摘したことに関しては明文化されていないと経験者の方が認めていた事もわかるはずだけどね。(笑)

>経験者の人達が採点の不正について否定的なのは知ってるし、<

ほら、また捏造している。貴方の指す経験者とは誰のことかをはっきりと示したらどうかな?
そうすれば私が直接八百長や買収や陰謀があったと考えるのかをたずねるけどね。
私の知る限りでは、貴方の言っているのとは全く反対方向だけどね。

>あくまで、あなたがちゃんとルール分かってないから、採点が正しいという根拠を提示出来ない、って話だけです。<

これは全く逆の話だよね。
ルールに基づいて「ここがおかしい」とあなたが指摘できないから、私の方に差し戻そうとしているだけ。

私はジャッジの採点が正しいとしているのだから説明の必要は無いの。

説明をする必要があるのは「こういう理由でジャッジの判断がおかしい 」と異を唱える側がすべきことでしかないんだよ。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)21:54
  • Edit

something君へ

にわか君相手に怒るはずが無いだろう。(笑)

だから100億年早いっていうの(笑)

君のコメントは中見が無いからね。

>ほぼほぼ、基礎点のみで超える200点。ほぼほぼ出来映え点でだけで越す200点。<

これは君のコメント。このコメントがどれほど事実とかけ離れているのかは既に示したね。 (笑)

君の逃げ口上は、なかなか君自身の事を良く示しているね。(笑)

もっとまともな議論が出来るように勉強して来なさい。

  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)21:59
  • Edit

ラスト

では、基礎点のお話。

FSについては触れたくないのかな?
ま、君の数字はプロトコーールを見ればわかるし。説明は不用だよ。
そういえば、消えた幻のブロトコーールあったよね。どうなったんだろう・・・

で、100億年サンキュ!
君には億光年だろうけどね。

コメントの温度で君のイラつき度がわかるよ。
なんでもかんでも、(笑)とかけば余裕だと思われると勘違いしてるみたいだけど。
話の通じん奴はウザイだろ?
君も同じなんだよ。つまり、我々は鏡というやつかな?

にわか君に御託をサンキュ!
しかも、フリーは華麗にスルーだしね。
都合悪いと読まないんだね。
ま、こちらも、君の理屈は読んでないからお互い様だね。

あにき殿
本日は、長居をしてしまいお詫びいたします。
では、これにて。
バル君、楽しかったぞ。
  • by something
  • 2013/11/02(Sat)22:14
  • Edit

something君へ

>FSについては触れたくないのかな?<

両選手ともFSの点数も記述してあるよ。
私が触れないのではなくて、君達が個別に「これはこういう点でこう判断するからこういう点数になると思うのだけど」という具体的な指摘が無ければ、私には答えようが無いね。

他人の頭の中が読める人間はいないだろう。

さすがのバルタン星人でもそれは出来んぞ~~。
(V)o¥o(V) フォッフォッフォ

フォフォフォ (V)o¥o/=<~~~◎
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)22:20
  • Edit

そうそう

プロトコルはPDFでダウンロードして、リンクが無効になっても見る事が出来るようにしておくのは普通の常識

ISUのHPでもワードからPDFに移り変わって、今では入手できない過去の文章も多いからね。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)22:24
  • Edit

日本語!

見苦しくも出てきたぞ!

あ、ちなみに君の数字は見てないよ。いらないから。
基礎点(取り入れている構成)を起点に考えての200点越えの話なのだか、きみ、日本語ダメな人だったんだね。
すまないすまない。気づかなくて。優しく書いたぞ!合計点のみの表示はいらんぞ!
って!もうレスありか?ひっま~(棒)
せめてもの譲歩で、技術は浅田が上と認めたことだけは褒めて遣わすぞ。(当たり前なんだが)

他の方々に指摘されていないようだから、にわか君の理屈も特におかしくないわけだ。良かった。
フリー基礎点50点程度で70点に化ける数式と、基礎点70点近い構成で余り変化しないこと。
ここに、ミラ(あク)ルがあるんだが。そうそう億光年の開きがね。

君もね、日本語とビスケットの意味考えると頭良くなるよ。
では、本当にコレにて。
最後の一言、4種トリプーーーール!!

(バル君、これ以降、まだ一人で書き続けたら最早ピエロだよ。恥ずかしいからやめときなよ。これは本気の親切心だから)
ま、伝わらんな。
  • by something
  • 2013/11/02(Sat)22:32
  • Edit

something君へ

また出て来たのね(笑)
しかも算数が出来ないことまで暴露するとはね~~。

>基礎点を起点に考えての200点越えの話なのだか、きみ、日本語ダメな人だったんだね。すまないすまない。気づかなくて。 <

数字を扱う場合は、その数字が何を意味するのかの前提条件を正しく記述するのは初歩の初歩。
見苦しい言い訳はよそうね。(笑)

>フリー基礎点50点程度で70点に化ける数式と、基礎点70点近い構成で余り変化しないこと。<

足し算も出来なかったのね(笑)
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)22:38
  • Edit

something君の為にもう1回

アメリカ大会浅田選手のTES

SP
TES VB 34.69 GOE 4.16 合計 38.85

ジャンプVB 21.39 GOE -0.23 JP合計 21.16

FS
TES VB 59.18 GOE 3.65 合計 62.83
ジャンプVB 43.08 GOE -2.24 JP合計 40.84

SP+FS TES合計 101.68

キム・ヨナ NRW杯
SP
TES VB 30.53 GOE 6.89 合計 37.42
ジャンプVB 19.03 GOE 3.51 JP合計 22.54
FS
TES VB 51.88 GOE 8.94 合計 60.82
ジャンプVB 38.08 GOE 3.45 JP合計 41.53
SP+FS TES合計 98.24

浅田-ヨナ=3.44

ヨナ 合計点数 201.62 (-1あり)
浅田 合計点数 204.55 (-1あり)

PCSはほぼ同じ、TESの差の分だけ浅田の点数がうわまったと言える。

  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)22:40
  • Edit

気になり

気になり…。質問(間違っていたらごめんなさい)
キムヨナ選手のワールドspのFジャンプのeマークが、fpになくなったのが分かりません。
キムヨナ選手がsp後のインタビューでeマークにムカついた?頭にきたと?とYahooニュースになって驚き。fpでeがなくなり、ジャッジが間違ったのですか?

Lzジャンプはeが厳しくFジャンプはeは厳しくないと聞いたり。(これ本当ですか?)

ルッツeマークが、試合や選手によっては見逃しがあったと聞いたり。
昔はeとか厳しくなく、あまり関係なかったような?
ジャンプの回転不足も、3-3のセカンドループジャンプが昔より判定が厳しくなったと聞き。

観てて凄く分かりにくいスポーツです。私は素人なので。

キムヨナ選手が出てきて厳しくなったと言ってる人もいます。
キムヨナ選手が辞めたら元にルールを戻ったりするのかな?

フィギュアスケートは観てて観客や視聴者とジャッジの得点が合わない事が多い。
海外であまり人気がないスポーツなのがよくわかります。
  • by NONAME
  • 2013/11/02(Sat)22:56
  • Edit

最後にしましょうか

またキー操作間違ってしまいました。失礼しました。

バルタンさん。浅田選手の3Lzに関しては確かにそうでしょう。
ずっと右腕主動の跳び方でしたからそれを直すのは至難の業。大分改善してきていますがもう少しでしょう。

質が良いと思われるジャンプには加点してよいと思います。でも、
・要件を満たすとする判断基準が不明瞭
 (前述の8項目の該当か否かの基準がない。”高さと幅”なんて、基準はどこから測って何センチ?)
・加点幅が基礎点を凌駕している
 (ジャンプ1つに「1.9点」の加点・・・ジャンプ間の基礎点だって0.X刻みなのに。)
・選手間でのあれ程の差
 (同じ種類で綺麗に決まったジャンプ、ある選手は1.9、ある選手は0.3。それほどの差か?)
加点はあくまで加点で基礎点+アルファであって、基礎点を大幅にひっくり返すようなルールはおかしい。
ジャンプの基礎点改定の時だって、変更はせいぜい0.X点レベルなのにですよ。

PCSも、例えばトップ選手が9.0で、次の選手が8.75、次が8.5・・・位ならわかります。
採点競技はどうやっても格付けが必要になりますから。
でも、選手の間で1点も2点も差をつける、それも5項目。どうやったら「10点満点」なのか、指針もないのに。
これもまた基礎点をないがしろにする要因です。選手間での差をつけすぎなんです。

だから、いくら過去のプロトコルで計算式を出されても、その点の出所を信用してないので興味わきません。

既出ですが、私としては、GOEは0.5刻みで-1~+1、転倒-3、回転不足-2(基礎点はそのまま)、にして欲しい。
PCSも一瞬であんなに多くの項目を全て正確に人間がジャッジするなんて不可能なんだから、3項目程度でいい。
例えばこんなルールなら、ある程度見た目と点数とのギャップが埋められ、多数の人が納得できる結果になっていくと思います。
これで精いっぱい選手たちが戦って、それで日本人選手が勝てなくなるなら、それはもう受け止めて努力していくしかない。

これを嫌がる、つまり「基礎点重視」を嫌がる人がいるとすれば、「調整」が出来なくなって困る方々でしょうね。

このように思うので、私は、ジャンプの認定、エッジ判定、レベル判定の確認でプロトコルは見ますが、
GOEやPCSの点そのものや選手間での点差は信用していませんし、この点数を「妥当」と思える人も信頼出来ません。


これ以上、あにき様の場所をお借りして騒がしくするのもあれなので、そろそろやめましょうか。
バルタンさんも、暇なのか何なのか知りませんが、ご自分のお城があるならそちらで騒ぎましょう。
これ以上他の方に迷惑にならないように。

あにき様、騒がしくしてすみませんでした。
  • by もっちゃん
  • 2013/11/02(Sat)23:02
  • Edit

もっちゃんさんへ

ひょっとしてSOV表を知らないのかな?
1回転と2回転と3回転とでは、ジャッジが同じ+1をつけても加算される点数は変わります。
それぞれに係数が設定されています。
減点の場合も同様に刑す設定されています。

http://blogs.yahoo.co.jp/barutantomozou/33983675.html?type=folderlist

12-13シーズンも同じだったと思います。

ジャンプ種別回転数別の点差についても当ブログで過去に記事にしてあります。

それを見てもらう方がわかりやすいでしょう。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)23:25
  • Edit

最後に1回

はいはい知ってますよ。
主な得点源である3回転ジャンプの加点幅に言及しただけですからそんなに焦らないで下さい。
3回転を改定するなら当然他のジャンプもすべて見直しです。
そんなに自分の知識を他人様のブログでひけらかさなくても大丈夫。あなたはあなたのお城があるじゃないですか。そちらで思う存分なさって下さい。

では。
  • by もっちゃん
  • 2013/11/02(Sat)23:40
  • Edit

もっちゃんさんへ

貴方の意見は現行ルールに対する不満でしかないということですね。

>主な得点源である3回転ジャンプの加点幅に言及しただけですからそんなに焦らないで下さい。
3回転を改定するなら当然他のジャンプもすべて見直しです。<

言及するのなら正確に言及しなければ、変な誤解を広めるもとです。

貴方の考えている点に関しても既に言及しています。

あなたがどれほどISUの現行ルールに対して不満を抱いていても、ジャッジはルールに基づいてしか採点できません。

自由裁量の範囲は6点制時代に比べるとはるかに限定されています。

とどのつまりがルールを尊重しないという貴方の姿勢が見えただけですね。
そして、それが陰謀論や八百長論や買収論をさかんに騒ぎ立てる人たちの本質だということです。

自分たちが有利になるためには、手段を選ばない人間の集まりだということです。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)23:46
  • Edit

ついでに

>そんなに自分の知識を他人様のブログでひけらかさなくても大丈夫。<

ルールについての正しい知識を示しながらの批判であれば、当ブログの記事を出す必要はありません。

ところがこのブログにしても、黒猫さんのブログにしても、キム・ヨナ叩き、ISU批判、ジャッジ批判、韓国批判、買収疑惑を行っている所では、そういう事はしていませんよね。

あなたと同じで、「ISUのルールは浅田真央が高く評価されなくて、キム・ヨナが低く評価されないから気にクワン」という感情論ばかりです。

仕方が無いから、ISUのルールを教えているのですよ。

それが嫌なら、私の質問に対して、私が説明しなくても、きちんとルールにのっとって説明が出来るようになれば済むことです。

自らの勉強不足を棚に上げてはいけません。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/02(Sat)23:52
  • Edit

無題

たとえ勉強不足でも、バルタンさんみたいなひとには習いたくない。
好きな選手、好きなブロガーさんのために感情的になるのが悪い事だとは思いません。
ルールやデータは大事な事ですが、ご自分の考えを人に押し付けるなんて人様のブログでやってはいけない事です。
ましてや誰かの名前をあげるなんて…。
バルタン最低。

  • by ミミコ
  • 2013/11/03(Sun)05:09
  • Edit

ミミコさんへ

感情論では通用しませんよ。

決められたルールを守る。
当たり前のことです。

感情論でルールを曲げようとする方が押し付けです。

「ルールを変えたいのなら、それなりの説得力のある論理の構築をしなさい」
と指摘しているだけです。

私一人を説得できもしないのに、ISUという世界各国のそれぞれに価値観の違う人たちを説得できるはずが無いでしょう。

感情論による反発からは何も変える事は出来ません。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)09:04
  • Edit

ミミコさんに賛成

バルタントモゾウ、最低すぎ
自分ブログが受けないからって、人のブログで粘着
みっともないっっっったら
ルール、ルール言ってるクセに人としてルール違反ではないかと
そういう人とは議論なんかできないよね

  • by 匠小町
  • 2013/11/03(Sun)09:16
  • Edit

匠小町さんへ

>ルール、ルール言ってるクセに人としてルール違反ではないかと
そういう人とは議論なんかできないよね<

自らの非を棚に上げてはいけませんね。
最初に根拠のはっきりとしない、誹謗中傷を行っているのはあなた方のほうですよ。

先にルールを破っているのはあなた方のほうです。

表現の自由の元に何でも書いて良いということではありません。

相手の人格の尊厳を憶測だけでわめきたてている。

そういうルール違反を先に行っていながら、私を批判する権利も資格もありません。


また、ネットとは基本的には情報の公開及び共有が目的として開発され、多種多様な意見が交換できるのが本来の姿です。

自分の意に沿うような耳辺りのよい言葉だけを入手するのはネットの使用方法論としても間違えていますね。

ここのブログ主さんはそういう点では、私のに対して投稿拒否を取られない姿勢は立派だと思いますよ。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)09:36
  • Edit

追記

何でバルタントモゾウを説得しなくちゃいけないのですか?
何様?

あなた, ISUと何の関係もないでしょう?
頼まれもしないのに、番犬気取りですか。
あきれた 





  • by 匠小町
  • 2013/11/03(Sun)09:37
  • Edit

匠小町sannhe

メッセージをどうぞ
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)10:28
  • Edit

匠小町さんへ

おっと、何も書かずに送信を押してしまった。

>あなた, ISUと何の関係もないでしょう?
頼まれもしないのに、番犬気取りですか。
あきれた<

こういう姿勢が駄目だと指摘しているのですよ。本気でルールを変えたいと思っているのなら、ISUと関係があろうが無かろうが、ルールの矛盾点や未整備な点をきちんと第三者に説明できないといけないということです。

相手になるのはISUだけではないのですよ。
ISUのルールを支持している人も全てあなた方の説得相手なのです。

はっきり言って、貴方たちのしている事はファン目線だけで選手目線があるとは思えません。

選手目線、関係者目線があるのなら、選手や関係者からの賛同が(・・?)ナゼ?生まれてこないのか?

あなた方の論理が真に正しいのであれば、少なくとも日本スケート連盟ぐらいは協力者にならないとおかしいでしょう。

ところが、現実には日本スケート連盟の関係者を敵に回すような事しかしていない。

それで世の中を動かせるはずがないということです。 

もっとも、そこまでの気迫も持たないから、論理で詰め寄られると反論できずに感情論で反発するしか無くなるということですけどね。
ネットでただ愚痴をこぼしているだけというのなら、身の丈にあった形の批判に留めおくべきだということですよ。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)10:39
  • Edit

捏造してないって(笑)

私のいう陰謀論に否定的なというのは経験者さんは、お名前は明記しませんが、ご自分でブログをやっていて、丁寧に技術やルールの解説をしている方です。バルタンが勝手に自分のブログでTwitterを晒した事を怒っていた方です。その方の発言を見直せば、バルタンがいかに自分の独自理論でいい加減なルール解釈をしているのかが分かります。
研究熱心なのはいいけど、間違った事を発信されては困るって言われてましたよね。
ジャンプの回転不足の記事にしても、離氷の瞬間から着氷の瞬間まで、で検証していますが、それ、ホントにルールと合ってるのか調べた方が良いと思う(笑)
  • by ヤマムロ
  • 2013/11/03(Sun)12:19
  • Edit

落ち着いてくださいね

連休だから、もう少しお相手しましょう。

ブログ主さんにはご迷惑なことと思いますが、
これはバルタントモゾウ氏、あなたのためにもなると思ってやっていることです。

あなたの本性が見えてきて、ちょっとは興味深いからでもあります。


あなたは、要するに、ISUやルール批判をする人を、教え、鍛え、導こうとしているわけですか?

「わしを説得できなければ、ルール批判するな」
と、こういうわけですか。
これこそ、余計なお世話、というか、何様?と
一同目を丸くする状態です。


ブログランキングの上位に属する本ブログのコメント欄であなたがこれだけ書き込んでも、
あなたの主張に賛同、あるいは共感する反応がない、ということをどう考えますか?

わしの議論についていけない、相手がバカだ、ということにしているんでしょう?

でも本当は、あ・な・たに説得力がないんですよ?!
あなたのプレゼンテーション、ロジック、スタンス、に議論以前の問題があるんですよ。

それをわかっていて、こういう書き込みを続けているなら、単なる嫌がらせであり、あなたとのやりとり自体がムダですね。

でも、まともなコミュニケーションを望んでいるのに、なぜかどこででも嫌われるので、ストーカーみたいになってしまっている人、という万一の可能性に賭けて、精一杯の親切心を発揮して申し上げます。

「自分を説得せよ」と相手に強要する場は、他人のブログのコメント欄ではない、ということぐらいは、理解すべきです。

あなたのすべきことは、ご自分のブログを魅力的なものにして、
多くの訪問者が実りある議論を交わし、
採点に疑問を呈する人々がISUの正しさ(というかあなたの正しさ)を心から納得し、あなたを称賛する場にすることではないのですか?

まずは「身の丈にあった」場所で、お始めになられてはいかがでしょう。


  • by 匠小町
  • 2013/11/03(Sun)12:31
  • Edit

無題

バルタントモゾウ様へ。匠小町さんのおっしゃっていることと全く同じことを考えておりました。あなたのユニークな分析は他にみたことがありません。ひとつのアプローチとして感心いたしました。ただ、あなたに誘導されてもコメントを残さない人がほとんどですね。あなたと対等に話ができないレベルだからとお考えですか?これだけ有名なバルタン様のブログなら閲覧者増加に伴い賛同される方はどんどんコメント残されると思うのですが。
  • by ヒッポリト星人
  • 2013/11/03(Sun)14:21
  • Edit

ヤマムロさんへ

ほら捏造してるじゃんか。

彼が指摘しているのは、君が書いている中見とは問題点が違う。

ただ最後に必ず議論がかみ合わなくなると、どちらの立場の意見であっても、「実際に滑らないとわからない」という逃げに走る点だよ。

そこの部分で意見が食い違うだけ。

物理的な限界と個人の能力の限界との2つの限界が全ての運動にはある。

安藤さんが出産後初めて自分のやっていたことの難しさに気づいたように、人によって気づける度合いや到達できるレベルが違う。

だから「滑らないとわからない」とか「なまで見ないとわからない」という主張をする人とは私と意見の対立が生まれる。

その手法は極めて限定的で普遍性を持たせられないからだよ。

>その方の発言を見直せば、バルタンがいかに自分の独自理論でいい加減なルール解釈をしているのかが分かります。<


ほらほら出たね。ご都合主義理論が(笑)

この方のブログでは、君らの主張とは相反する。
けれども私を攻撃するためにはそういう人の意見を用いる。
節操が無いね~~。(笑)君はジャッジを信用していないのなら、君と相反する人の意見を持ださん事だな。


>研究熱心なのはいいけど、間違った事を発信されては困るって言われてましたよね。<

これも同じ経験者でも、見方の違う人の意見もコメント欄にはある。
私と彼との問題にしている点が違うから生まれる相違点だとね。
そういう部分をはしょるから、君のコメントの多くはいつも捏造なんだよ。

>ジャンプの回転不足の記事にしても、離氷の瞬間から着氷の瞬間まで、で検証していますが、それ、ホントにルールと合ってるのか調べた方が良いと思う(笑)<

これは、ISUでは明確に規定していない。平松氏の言葉を額面どおりに解釈すれば、上記の前提でおかしくはない。

人間の目視認定の限界を考慮に入れて着氷時はコマ送り画像で1コマくらい後ろにしても問題は無いが、その場合は全て同じ基準で判断する必要性がある。

重要なのは判断基準を一定に保つことであって、コマ送り画像で、2/60秒もアイスタッチの瞬間よりも後でとると、ジャッジのUR判断との整合性が取れ無くなるという点だよ。

言葉で反論せずに静止映像で反論して来て見たらどうかね?

そういう形なら誰が見てもどちらの意見が正しいのかすぐにわかるよ。

この点についても先の経験者の方とは意見が分かれるのだけどね。

そういう点が陰謀論を増長させると指摘しても、それを恣意的に悪用されるほうを警戒しているようなんだけどね。

それは、フィギュア界の中でも、本音はそういう基準を厳密に決めたがらない傾向がある事も暗示はしているのだけどね。

「単なるスポーツではない。高尚なスポーツなのよ。(金持ちのスポーツなのよ)」というフィギュア界独特のおごりのような部分を、そういう点に関しては抱かざる得ないのだけどね。

そういう部分が、過去のスピードスケートとの軋轢の原因になっている可能性もあると私は思ってはいるのだけどね。

  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)15:26
  • Edit

匠小町さんへ

ランキングの上位にいる事が、賛同している人が多いという証にはなりませんよ。

むしろ大半の人は、興味本位で読んでいるだけだろうし、ランキング上位はFPUで組織がらみでクリックして見かけ上の数を上げている可能性の方が高いといえますね。

私のブログの訪問者数は1週間で大体5000人です。

1週間以上も更新が無くても、500人前後は見にきているのですよ。

ランキング上位のブログで2週間ほど更新をしなければどの程度になるのかを試して見れば良いことです。

興味本位の記事は書くのには時間はかかりません。

データーを元にした記事はそう頻繁に更新はできません。

記事を作る下準備の時間がはるかにかかるからです。

深く論理を追求しようとしない貴方のような方には向かないブログですけどね。(笑)


  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)15:34
  • Edit

ヒッポリト星人さんへ

当ブログのコメント欄をよく読めばわかります。

まず記事の中見を理解するまでに時間がかかります。
だから賛同の前に、記事の中で理解が出来ない部分への質問が主体です。

これは数字を扱う以上仕方の無い部分です。
またコメントを残さないのが賛同していないということにはつながりません。

貴方のような短絡的な結論付けをする人が多いというのが陰謀論、嫌韓論の多くの傾向だという事に気づくべきですね。

だから思慮が浅いと私から上から目線で馬鹿にされるのです。(笑)
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)15:39
  • Edit

無題

早々に返信ありがとうございます、バルタン様。私はあなたのブログを結構まじめに読んでいます。数値化しての分析も目を通し凄いと思いましたが、すみません興味はもてませんでした。なのでコメントも入れておりません。時折登場する勇者とあなたとのやりとりが一番興味深く訪問しています(あときれじろう画伯のファンです)。どんな思いから訪問するのかなんて『私もバルタン様も』想像するしかできませんものね。アンケートでもとられたら訪問者が多いので目的がわかるかもしれませんね。コメント欄が賑わないからこそ今のように他ブログに突撃しないと議論したくてもできないんだなと見えてしまいます。じっくり付き合わなければ議論できない内容なのは理解できますよ。でもそれを望まない相手や場所では無理矢理突入されて交流しようとしなくてもよいのではありませんか?それとすみません、話は変わりますがどうして大嫌いな『黒猫』の画像を用いておられるのですか?理由を読み落とししていたらすみません、毎回開くたびに理由を知りたいなあと思っておりました(^^)バルタン様=星一徹…いいですね、イメージできますよ(o^-')b (私の中ではドラクエのラスボス的なイメージですが)。バルタン様、PC修理中のため携帯からのよみずらい投稿になりすみません。あにき様、長々と本当にすみません(>人<)
  • by ヒッポリト星人
  • 2013/11/03(Sun)17:07
  • Edit

ISUテクニカルハンドブック

ジャンプの回転不足の記事について、ISU では明確な基準を出していないのですか。ではISUテクニカルハンドブックに書いてあるジャンプを実施することに関する記述は?
私にはあれは明確な基準に思えましたけど。
あと、私が経験者のルール解説を参考にするのは、正しいルールを理解するため。
さらに私が論点にしているのは、あくまで、バルタンが正しいルールを理解していないって事です。
自分はジャッジを信用しているから、それが正しいかどうか検証する必要がないって言うのは、ただ逃げているだけです。
何故ならバルタンは正しいルールを理解していないから、証明する能力がない。
自分で証明出来ないものを何故正しいと言い切れるのか?って、見ている方々はみんな疑問に思いますけど。多分。
他人にも証明を求めるなら、自分でもしたら良いのに。その方が説得力ありますよ。
  • by ヤマムロ
  • 2013/11/03(Sun)17:13
  • Edit

ヤマムロ君へ

>ジャンプの回転不足の記事について、ISU では明確な基準を出していないのですか。ではISUテクニカルハンドブックに書いてあるジャンプを実施することに関する記述は?
私にはあれは明確な基準に思えましたけど。<

大笑いだね。君達が、都合のいい様に解釈をして、「ヨナ選手のは回転不足で浅田選手のは回転が足りている。なのになぜジャッジの判断は逆なのか?」
これが陰謀論八百長論の出発点じゃないか(笑)

その疑問に答えるべくして平松氏が回転不足の定義の説明を日経新聞で行ったし、コンビネーションジャンプはセカンドジャンプの高さが評価の重要な位置を占める事も説明されてるじゃ無いか。

テクニカルハンドブックに書いてあることをきちんと理解しているのなら、ジャッジの判断を疑う余地は無いのだよ。(笑)

それはヨナ批判の根拠も成り立たないという事を示すだけでしかない。(笑)

墓穴を掘りなさんな。(笑)
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)18:16
  • Edit

回転不足の説明の曖昧さ

>着氷時の1/4回転と1/2回転が、ごまかしジャンプを認定するボーダー・ラインである。<

この判断基準をブレードで取るのか身体の向きで取るのかについての明確な基準はない。
また着氷時というのは、基本は目視認識ではあっても、テクニカルパネルははっきりとしない場合は着氷の瞬間をスロー映像で確認してもよい事になっている。
そういう点はハンドブックには記載がない。

選手によって、身体の向きとブレードの向きの角度が微妙に違う。

これは選手個々の腰の柔軟性も影響をする。

また、ハンドブックでは離氷時の位置を回転不足の判断基点とする事については触れられていない。
この部分を平松氏がフィギュア界の考え方の説明をした。
氷から離れた瞬間なので、ブレードが氷から離れた瞬間を意味する。
この場合の身体の向きに関しては、別項目で記述されている。

ハンドブックで全てがわかるわけではないという事だよ。(笑)
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)18:32
  • Edit

ヒッポリト星人へ

無理やり介入しなければいつまでたってもきちんとルールを勉強しないだろう。(笑)

私のブログに来る人は、ルールを勉強した上でプロトコルからジャッジの判断基準を理解しようという人がほとんどなのでね。

1から10まで説明しなくても、プロトコルを一定の基準で並べたものから、自分で「ジャッジはこう考えたんだろう」と考える事が出来る人が対象なのでね。

にわかさん向けのブログではないことだけは確かだよ。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)18:44
  • Edit

君は損しているね。

やあ。
休みだからね。
またきたよ。

君の文章は読みにくいんだよ。それに、言葉選びも下手だ。
人と接するときは、思いやりと気遣いの一言が大切なんだ。いつも、上から目線なら。それは損な役にしかならない。
ただ、君がそうなった経緯も色々あるのだろう。

上のコメントを少しだけ読んだが、案外まともなところもあるようだ。
というと、反論を食らいそうだが、落ち着いて聞いてくれると嬉しい。

つまりだ。君は全てにおいてルールに反しているか否かでのみ、フィギュアを見ているのだろう。
そこに、理不尽さや感情的部分も色々あるかもしれないが、それでも現行ルールではそれを間違いだと指摘しても証拠がない。が故に現行ルール採点において不正はないという理論だね。
たとえば、君はフィギュア採点は審判の主観であることも認めている。つまり、好き嫌いで採点をしてもルール上、審判が下したものは正しいと認定される。という決まり事により依怙贔屓すらあり得る競技であると認めていることだ。
(例えば転倒でなければー3にはならないはずだ。という理屈も、審判主観が認められている以上、審判がー3に該当すると判断すればそれは認められるという事だ。ルール規定が被った場合どちらが優先されるべきかも曖昧さというルールの問題を抱えていることになる)
普通の感覚では、依怙贔屓は不正と思うだろうが、あくまでも規定に主観が認められている前提であれば不正は不正でなくなると言う理屈になるのだろう。
つまり、君はフィギュアの(悪)現状・限界を敢えて受け入れているのだろうか?それとも、嬉々として受け入れているのだろうか?
できるのなら、前者であって欲しいと思う。

君が書いているコメントが、そう感じさせるんだ。
明確なルール(例えばコマ送りのタイミングの統一など)を嫌がる輩も組織内にいるという事を示唆しているね。
必ずしも万全なルールでないことを承知の上で、依怙贔屓(ジャッジの主観)が認められるルールでは、贔屓される選手が存在することは不正とは言わないという事なんだろうと考えてみたよ。

スポーツは崇高なものであると認めながら、現状の厳しい現実を君なりに受け入れているんだろう。
本音の所、君にとっても今の現状は辛いものではないのだろうか?
そして、現状の問題点の根幹を顧みず、気持ちだけで陰謀論に流されてしまう人が増えることを恐れているのかい?
しかし、君の言い分を本当に理解している審判至上主義の人間はどれほどいるのだろうか?
君より、君に付き従う人たちはどうだろう?君が、自信を持って自慢できる理論を展開しているかい?
かえって足を引っ張られたりはしていないだろうか?
正に、今君が安易な陰謀論を唱える輩の増加を懸念しているように、何が何でも問題点を理解しないままの審判至上主義者も少なからず存在するだろう。
君は、まず審判至上主義者に正しい君の理論を理解させない限り、周りに不信感と益々の誤解を与えかねない。
同じ主義者の中でも、振り分けが必要ではないだろうか?
君たちの仲間が「現行ルールが審判主観の依怙贔屓ルールである限り、どのような点数であってもルールに反することはない。例えそれが明らかにおかしい場合でも、ルールの前には無力だと」と言うことを理解した上で何事も発信しない限り、他人の心には響かないだろう。
君の理屈はあくまでルールだけに特化していることであり、それを良い悪いと言える立場にいない。ということが、理解されれば、君への見方も変わるだろうに。
頭ごなしにISUのルールでは・・・と、人を小馬鹿に否定にするのではなく、大きな問題が内包されている事実を表明するだけで
君の言いたいことも伝わるのではないかと思ったよ・・・
それには、今のやり方ではうまく行かないことは証明済みだと思うのだが。

柄にもなく、君よりに理解しようとしてみたが・・・
きっと君は気に入らないのだろうね。
  • by something
  • 2013/11/03(Sun)19:49
  • Edit

他人に厳しく、自分に甘い

口ではなんとでもいえますね(笑い)
そうですかー人気ものなんですか。ハハ
だから、このスレで賛同者が現れなければ、ここに来たことは失敗でしょ?

バルタントモゾウ氏、改めてあなたの書き込みを読み返してみたら、いや、実に興味深い。
「おまえが言うな」という合唱が聞こえてくるようなお言葉に満ち溢れていますね。自分で気づいていないのかな? 念のため、検証して差し上げましょう
(笑)から始まる最初のコメントからですよ。
>そんなに私の指摘した論点が都合が悪いのかな(笑)
>君のブログを、当ブログのCMに利用させてもらうね(笑)
「使える物は何でも使え」が私のモットーなのでね。
>貴方の意見は現行ルールに対する不満でしかないということですね。 ”
>とどのつまりがルールを尊重しないという貴方の姿勢が見えただけですね。
>そして、それが陰謀論や八百長論や買収論をさかんに騒ぎ立てる人たちの本質だということです。

>自分たちが有利になるためには、手段を選ばない人間の集まりだということです。
>仕方が無いから、ISUのルールを教えているのですよ。

>自らの勉強不足を棚に上げてはいけません。

はい、以上、バルタントモゾウ氏の怒涛の書き込み~
感じ悪いですね。偉そうです。決めつけていますね。相手の尊厳を傷つけていますね。明らかに喧嘩を売っていますね。挑発していますね。感情的な反発を誘っていますね。
で、これだけ言いたい放題やらかしたあとに、自分が攻撃されると、こうですよ。

「相手の人格の尊厳を憶測だけでわめきたてている」。
「そういうルール違反を先に行っていながら、私を批判する権利も資格もありません」(バルタントモゾウ・以下バ)

先にルール違反を行っているのは、あなたですね~。

「自分の意に沿うような耳辺りのよい言葉だけを入手するのはネットの使用方法論としても間違えていますね。」 (バ)

 間違いじゃないでしょ。常識として「自分の意に添わない言葉も時には受け入れたほうがいい」としても、バルタントモゾウの言葉を受け入れなければ間違い、ということにはなりません。

「表現の自由の元に何でも書いて良いということではありません」(バ)
ハハハ、あなたがそれを言う? 本気?
  • by 匠小町
  • 2013/11/03(Sun)20:03
  • Edit

something さんのコメントこそ

うっかり投稿してしまいましたが、一つ前のsomething さんの思いやりあふれるコメントに
感服仕りました。

これが大人の対応というものですね。
わたくしなぞ、挑発されやすい若輩者です。

バルタントモゾウさん、あなたに突っ込みたいことはまだまだありますが、もう止めましょう。
somethingさんのお言葉を、どうかじっくりお読みください。
  • by 匠小町
  • 2013/11/03(Sun)20:18
  • Edit

墓穴はどっち?

めんどくさくなってきたので私もこれで最後です。おそらくこの後、勝ち誇ったかのようなバルタン氏のコメントが残されるでしょうが(笑)

テクニカルハンドブックより
ジャンプを試みるとは?原則として、個々のジャンプの踏み切りに対する明らかな準備、すなわち、(ジャンプの)開始エッジへの踏み込みあるいは氷にトウを突き、回転ありまたはなしで氷から離れることは、単独のジャンプを試みたとみなし、試みたジャンプの価値は無く1枠を占める。
ある場合には、テクニカルパネルによる決定が必要であるが、氷から離れないような踏切に対する準備もまた(ジャンプ)を試みるとしてコールされる。例えばスケーターが氷から離れる前に転倒するループジャンプの踏み切り、あるいはスケーターがアクセルの前向き踏み切りエッジに踏み込み、フリーレッグおよび両腕を後ろに引き、空中に飛ぶためにフリーレッグおよび両腕を振り上げ始めたのに、最後の瞬間に(スケーターが)氷から離れられない、等。

って明記されているわけですが、もしジャンプの定義が「離氷する瞬間から着氷する瞬間まで」というのならば、上記内容の後半部分の定義と矛盾が生じるわけですが。
ジャンプが「離氷する瞬間から着氷する瞬間まで」なのならば、踏み切りエッジに踏み込んだ状態で転んだのにジャンプの失敗とするのはおかしいですよね?飛び上がる前ならばただ滑っていて転んだだけなのですから。転倒の時だけ実際飛び上がる前の動作まで考慮され、回転不足に対しては飛ぶ瞬間から着地の瞬間まで、って言うところがそもそもおかしいと思いませんか?
ジャンプは何を持って始まりとし、終わりとするかは統一されていてしかるべきです。
テクニカルハンドブックに明記してある基準こそが一番信頼できる情報であると思います。だって公式文書で書いてあるんだもん。

また平松氏の発言として取り上げられているこの日経新聞の記事ですが、この「離氷する瞬間から着氷する瞬間まで」という発言に関しては、文脈から察するに平松氏の発言というよりは記者の見解なんではないかと。
だってもし平松氏が「離氷する瞬間から着氷する瞬間まで」がジャンプだと明言したのならば、「踏み切る前の回転不足がまだ、きちんとチェックされていない」と言及するでしょうか?
離氷する瞬間をチェックするなら、VTRでのスロー再生を導入すればいいだけです。人によって踏み切り方がちがうというならなおさら。
なのに何故このようなことを言及したのか?

この日経新聞の記事を鵜呑みにしてしまったほうが、バルタン氏にとっては都合がいいのでしょうが・・・。
でもよくよく読んでみると結局結論についてははっきりとは明言されていない記事です。

ご自分も都合のいいところだけ切り取って、都合のいい解釈をしているのですね。
他人に厳しく、自分に甘い。

で、結局ジャッジが正しいことをルールに則って証明することは出来ません。と。

あにきさん、長々とごめんなさい。
バルタン氏お疲れ~(笑)
  • by ヤマムロ
  • 2013/11/03(Sun)23:06
  • Edit

ヤマムロ君は

ジャンプを試みるの意味を間違えているね。
飛ばなくても(氷から離れなくても)、ジャンプをしようとしたが失敗したとみなすであり、回転不足の定義とは何の関係もない。

この代表的な演技例が浅田選手にあるよね。

回転不足が適用されるのは飛び上がってから、着氷した時のこと。

東でもいないのに回転不足の定義が適用されるはずが無い。

オバかさんだね~~。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)23:40
  • Edit

匠小町さんへ



まず論理の矛盾の指摘からね。
A>感じ悪いですね。偉そうです。決めつけていますね。<

B>相手の尊厳を傷つけていますね。<

AからBの事は言えません。
相手の尊厳を傷つけるとは、根拠の無い誹謗中傷を行うことです。

根拠の無い誹謗中傷とは、例えば韓国が審判を買収したとかキム・ヨナの点数は不正操作によるものだとかね。

>明らかに喧嘩を売っていますね。挑発していますね。感情的な反発を誘っていますね。<

あなたがそう受け取るのは自由です。(笑)
いずれにしてもISUのルールや判定基準に関しての反論はあなたは持ち合わせていないというのだけは理解しました。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)23:47
  • Edit

something君へ

今頃何を言っているのだろうね~~(苦笑)

現行のルールや運営方法が完全だなどと一度たりとも書いていない。

だから、君達がISUにルールを変えて欲しいと思うのなら第三者に対しても納得できるような論理の構築をしなさいと注意をしている。

論理の詰めが甘い事を指摘しているのだよ。

2004年から実際運用をされ始めたとはいえ、トリノをはさんだ時期は、本格運用とはいい難い。
ある程度は6点制時代の名残を感じさせる採点も見受けられる。

これは平松氏も述べておられるけどね。
新ルールの主旨の理解がジャッジによってまちまちの時代があったのは事実。

運用面での研磨の時期を短絡的にヨナ対浅田、プルシェンコ対ライサチェックという形で韓国やカナダのせいにしたのが間違いの始まりなんだよ。

今日のNHKのサンデースポーツで特集をしていたから、ユーチューブに上がったらよく見て理解する事だね。

選手はきちんとルールを理解して競技に臨んでいる。

ルールを理解していないのは一部のあほファンだけだとね。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/03(Sun)23:57
  • Edit

something君へ

>(例えば転倒でなければー3にはならないはずだ。という理屈も、審判主観が認められている以上、審判がー3に該当すると判断すればそれは認められるという事だ。ルール規定が被った場合どちらが優先されるべきかも曖昧さというルールの問題を抱えていることになる)<

これも現行ルールでは、明らかな転倒に関してはディダクションの-1がつくからその場合は-3になるが、そうで無い場合もある。複合的な判断で-3になっている可能性もある。
転倒としてみなされなければ、ディダクションはつかないが、GOEとしてはー1かー2をつけられる。
この時に相殺されるプラス面が無ければ、他のマイナス面と合算されてー3と付く事もある。
逆にプラス面が他にあれば一見転倒に見えても、-1くらいで収まる可能性もあるという事だ。

例えば、ハン・ヤン選手の3Aで着氷時のみ体勢を崩して着氷後のチェックや流れが無かったとしても、着氷前までのプラス面まで全くゼロになるという判断にはならないという事だ。
そういういろんなケースがあるのに一つの事例だけで判断しようとするから、勉強不足だと指摘するし思慮が浅いと馬鹿にする。


>普通の感覚では、依怙贔屓は不正と思うだろうが、あくまでも規定に主観が認められている前提であれば不正は不正でなくなると言う理屈になるのだろう。<

筋の悪い反論だね。
まず前提条件にエコヒイキが存在するという過程からスタートをしている反論だよね。

私が指摘しているのはこの部分の論理の筋が悪いと指摘している。

君の論理は、まずはエコヒイキが存在している事が立証できてからの話。

そこをすっとばかして、自分の論理に都合のよい地点から論旨を展開しているから駄目だと指摘している。


>正に、今君が安易な陰謀論を唱える輩の増加を懸念しているように、何が何でも問題点を理解しないままの審判至上主義者も少なからず存在するだろう。
君は、まず審判至上主義者に正しい君の理論を理解させない限り、周りに不信感と益々の誤解を与えかねない。 <

これは君が心配するには及ばない。
ヤマムロ君が書いているように、フィギュア経験者とも意見の会わない部分では議論をしている。
私に同調してくれているものもいる。

ただし、FPUのような表に見えるような形の行動はしないだけの話だよ。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/04(Mon)00:13
  • Edit

無題

匠小町さん、分かってくれてありがとうございます。呆れ果てたので、もう書き込みしないつもりでしたが…バルタンさんもみ
  • by ミミコ
  • 2013/11/04(Mon)01:43
  • Edit

無題

檻付きの病院に入られればいいと思うの(´・_・`)
ずっと幸せに暮らせるよ?バルタンなんとかさん。
  • by 通りすがり
  • 2013/11/04(Mon)01:52
  • Edit

無題

送信してしまいました(^^;
バルタンさんてちゃんとした大人の方なんですよね?なのに人をバカ呼ばわりしたり…ここはあなたの場所じゃないですし、勉強不足な私もバルタンさんよりあにき様に教えてほしいです。
選ぶのはその人の自由です。
  • by ミミコ
  • 2013/11/04(Mon)02:18
  • Edit

無題

バルタンさんの凄く凄くたくさんコメントをみてたら、言いたい事は逆にどんどん伝わらない、やりとりも不快な感じ内容になり。

ただケンカをしに来ているとみていて思いました。

私は、あにき日記ブログは楽しく読まさせてもらってます。他の方のブログも読みます。
バルタンさんが普段よくコメントされている方のブログも読みます。
私は皆さんのブログは、それぞれ素晴らしいし、いろんな考えがあり、教えていただいたり、共感できたり出来なかったりありますが好きです。


これからも、あにき日記さんのブログを応援してますね。

  • by 名無し
  • 2013/11/04(Mon)06:31
  • Edit

あらら

論理の中見に反論してきたのはたったの2人。
しかもそれも中途半端。

後は個人批判の反応ばっかりじゃない。

個人批判のコメントを先に書き込んでいて、私のせいにしてはいけないね~~。

「右の頬をぶたれたら、相手の左の頬を100倍返しでたたけ」がモットーなのでね。

私からルールを学ぶ必要は無いよ。
自分自身で学べば良いこと。

ソチオリンピックまであとわずか。
バンクーバーの時のような的外れなジャッジ批判をしないよ0うにするにはルールを勉強するしかない。

ならば、いつやるの?

「それは、今でしょう!!!」(笑)
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/04(Mon)18:39
  • Edit

無題

あ~あ

バカルタン出てきたらつまんね~

せっかくコメント楽しみにしてるのに。

コメント欄まで汚くなる。

くんな!

ウリの韓国にでも帰れば。
  • by ニダニダニダ
  • 2013/11/05(Tue)12:40
  • Edit

しつこいよ!バルタン

>バンクーバーの時のような的外れなジャッジ批判をしないよ0うにするにはルールを勉強するしかない。

ルールを勉強ねえ(笑)
どんな完璧なルールでも運用する側(ジャッジ)が公正でないと意味ないと思いますよ。

バンクーバー五輪男子シングルSPのジャッジだった人のインタビュー。
完全に公正なジャッジは10%。
試合によっては今回は誰を上げてくれという取引もあると言ってますね。
  • by ひかり
  • 2013/11/05(Tue)17:35
  • Edit

シツコイヨ!バルタン

ごめんなさい。
途中送信してしまいました。
続き

私に限らず、これを読んだら素人バルタンより元ジャッジを信用すると思いますけど。

http://figureskate.wordpress.com/2010/03/08/patrick-ibens-interview/

TW: What percent of judges do you feel are/have been completely honest?

PI: Completely honest? I would say 10%.
  • by ひかり
  • 2013/11/05(Tue)17:39
  • Edit

無題

とうとう呼び捨てにされちゃいましたね、バルタン様┓( ̄∇ ̄;)┏

バルタン様は感じておられますよね、バルタン様は有名人なのです。2ちゃんねる、Yahoo!、田村氏、他の方のブログでも貴方の名前を多々お見かけしました。頭の良い方ですから貴方個人の性格等に触れるコメントが多いのは貴方の振る舞いがそうさせているのはおわかりですね。たぶんあにき日記読書様は貴方の名前をみた瞬間『ここにも現れたか!』と思われたことでしょう。もう50台半ば過ぎの落着かれる年齢になられるのですから、決して熱くならず(挑発されたとしてもですよ)淡々とされてはいかがですか?毎度毎度同じパターンですよね、ご自分に改善すべき点があることも気がついてはいるのでしょう?星一徹でも除虫菊でも番犬でもいいでしょう、しかし貴方が演じるスタイルは残念ながら皆が皆受け入れられないスタイルなのですよ。新しい読者や理解者を増やしたいはずなの、その熱心さが裏目に出てしまいますよ。私はフィギュアスケートファンですがマニアとまではいかないため、マニアな貴方の熱さには感心するやらもったいないやら…。
  • by ヒッポリト星人
  • 2013/11/05(Tue)21:42
  • Edit

面白い、面白いわ

あらら、やっぱり、バルタントモゾウちゃんの心にはどんな思いやりのある言葉も届かないのねえ。

そもそも、まっとうな感性の持ち主なら、自分に迷惑をかけたわけでもない他人のブログで、こんな失礼かつ迷惑なコメントを繰り返すことなどできないものね

あ、でも自分は他人を誹謗中傷したり、挑発したり、していないつもりなのよね。

「根拠の無い誹謗中傷とは、例えば韓国が審判を買収したとかキム・ヨナの点数は不正操作によるものだとかね。」

ふうん、面白いわね? 韓国とキム・ヨナねえ。

自分はいくら相手をバカにした発言をしても、それは誹謗中傷ではない。
韓国やキムヨナの勝利にケチをつけると思われるものは、誹謗中傷……これは興味深いじゃないの。

ここまで独善的な定義を振りかざされると、対話も議論も不可能って感じがするけど、
それより、韓国とキムヨナへの「誹謗中傷」にこだわっていることが、よおくわかるわ。

これは、韓国やキムヨナと個人的な利害関係があるか、少なくとも特別な思い入れがある、と見るのが自然ね。
否定するんでしょうけど、文章ってね、
思わぬところで、書き手の本音を現してしまうものなのね。

「論理を追求」だの、「深い議論」だの、言っているけど、本当のところは、採点批判をつぶしたいだけなじゃないの~。
最初はISUの自警団を買って出ているのかと思って動機が謎だっだけど、韓国とキムヨナだったのね。
  • by 匠小町
  • 2013/11/06(Wed)15:24
  • Edit

無題

>フィギュア経験者とも意見の合わない部分では議論している。

人の名前を使ってでたらめ書かないで下さい。
バルタンが、経験者と繰り広げているのは、議論ではありません。
せっかく経験者が親切丁寧に、バルタンのでたらめ解釈にたいして、本当はこうなんですよーと教えて下さっているのに対して、バルタンが一方的に屁理屈捏ねてるだけの事です。
自分の分析を認めろ!と噛みついているのです。

かかとではターンは回れません。
そもそも、ターンはブレートの一ヶ所だけで回るものではありません。ターンする瞬間もずっと重心は移動し続けています。その事を理解出来ないから、かかとで回れるターンなどどおかしな発想が出来るのです。
経験者の人たちは、それが出来ない理由を親切丁寧に、とてもわかりやすく、噛み砕いて説明して下さっています。あの説明をちゃんと読めば、ターンをかかとでは回れない理由は誰にでも簡単に分かるのですけどね(笑)
バルタンは物理が苦手なのでしょうか?
  • by ヤマムロ
  • 2013/11/07(Thu)03:14
  • Edit

ヤマムロ君へ

>かかとではターンは回れません。<

やっぱり君はよく映像を見ていないね。

かかとで回れるか回れないかは、進行方向によって可能か不可能かが決まる。

絶対にかかとで回る事が出来ないということではない。

もし、かかとで回れないのであれば、スピンも出来ない事になるよ(笑)
ツイズルにしてもそう。

いずれにしても君の理解できるレベルの話ではないという事だよ。

>そもそも、ターンはブレートの一ヶ所だけで回るものではありません。ターンする瞬間もずっと重心は移動し続けています。その事を理解出来ないから、かかとで回れるターンなどどおかしな発想が出来るのです。<

この文章自体が君の
>かかとではターンは回れません。<

という主張を翻している事に気づかないのかな?(笑)

ターンする瞬間もずっと重心は移動し続けています。

その事を理解出来ないから、「かかとではターンは回れません」などどおかしな発想が出来るのです。(笑)

重心が移動するのであればかかとに重心がある時もあるということです。

私がユーチューブに上げているハイスピード映像のスピンのブレードの動きを良く見ると良いね。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/07(Thu)21:39
  • Edit

ひかりさんへ

貴方の上げた方の言葉が真実であるというのであればほかのっジャッジの面々からはなぜそういう話しが出ないのでしょうかね?

逆説的に考えるなら、この方こそが、そういうまっとうなジャッジが出来なかったからこそ、今はジャッジでは無くなったとも言えると思いますよ。

その腹いせでこういう事を書いているという可能性もあるのですよ。

物事を一面からでしか見ようとしない人は、そういう可能性については必ずといって良いほど考慮しませんね。

それは自説の根拠を否定する事につながるから、怖くて出来ないだけです。

要は自分の思いに近いものであれば、道端に落ちたくさったみかんでも拾って食べるタイプの人だということです。(笑)
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/07(Thu)21:45
  • Edit

ヒッポリト星人へ

星人は種族でしょうから、個人を現す固有名詞とは違いますよね。
ですから「さん付け」はやめました。(笑)

一応私はバルタントモゾウと名前があるのでね。
地球人で無いもの同士、地球の慣習にとらわれるのは止しましょうね。
(V)o¥o(V) フォッフォッフォ

>しかし貴方が演じるスタイルは残念ながら皆が皆受け入れられないスタイルなのですよ。新しい読者や理解者を増やしたいはずなの、その熱心さが裏目に出てしまいますよ。<

ご心配なく新しい愛読者の方は増えてますのでね。

こういうブログに投稿する事から、「陰謀論八百長論ジャッジ不正論はやっぱりどこかおかしい」と思う人は結構いますからね。

私がここにコメントをするのはあなた方が相手ではないのですよ。

あなた方とのやり取りの中でどちらがきちんと論理を追求しているかを比較してみてもらうことです。

結局、「ルールを勉強しましょう」といっても

>どんな完璧なルールでも運用する側(ジャッジ)が公正でないと意味ないと思いますよ。<

この様な根拠の無い推測から一歩も外に出られない人が相手ではないのですよ。

「そういう人たちの言葉に惑わされないようにしましょう。」と注意喚起をする事が目的ですからね。

論理に対して論理で返さずに個人批判へと走る。

それは確固たる論理を持たないからです。

論理が括弧としてあるのであれば個人批判の前に論理を突き崩しにかかるでしょう。

けれどもそれは見当たりませんよね。
そこがこの手のブログの特長だということです。

  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/07(Thu)21:55
  • Edit

匠小町さへ

>あ、でも自分は他人を誹謗中傷したり、<

何度も指摘していますが、他人を誹謗中傷したといえる私のコメントをお示し下さい。
そういうものがなきちんと示せないのであれば、逆にあなたの方が、私に対して根拠の無い誹謗愁傷をしている事になるのですけどね。


>挑発したり、していないつもりなのよね。<

これは前にも書きましたが、文章をどう受け取るかは読み手次第です。
けれどもそれが、書き手の本意であるかどうかは書き手にしかわかりません。

どう読み解くかで相手のスタンスを測る材料にはしますけどね。(笑)


>自分はいくら相手をバカにした発言をしても、それは誹謗中傷ではない。<

能力が無い者を能力がないというのは誹謗でも中傷でもありません。
それを馬鹿にされたと取るのは自覚が無い証拠です。

自己の能力を過信している人ほど馬鹿にされると感じるものです。

まずはルールにしたがって反論をすることですね。

それが出来ない人は、ルールを理解する能力がないと判断されて馬鹿にされても仕方が無いでしょう。


>これは、韓国やキムヨナと個人的な利害関係があるか、少なくとも特別な思い入れがある、と見るのが自然ね。<


これを考える前に、浅田選手の200点越えの正当性とキム・ヨナ選手の200点越えとの違いを明確に指摘して欲しいのですけどね。

根拠もなしに、「あの点数はおかしい」といえるのであれば、それは両者の点数に対していえなければならないはずですよね。

演技内容としてはミスの数はほぼ同じ。
A.片方は自己の武器である3-3をクリーンに決めています。
B.片方は自己の武器としたい3Aをクリーンとは言えないレベルの出来です。

A.の点数がおかしくて、B.の点数はおかしくない と出来る根拠はどこにありますか?

下らない私個人への反感から来るコメントではなく、問題点をきちんと捉えましょうね。
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/07(Thu)22:10
  • Edit

ヒッポリト星人へ

1週間の閲覧者数は5100人を越えています。

コメントの多い少ないで、ブログの良さは測れません。

じっくりと考えないと理解できない記事の方が多いのですから、毎日更新していない当ブログのような形のものに、毎日700人前後が訪問するのはなぜかを考えた事はありますか?
  • by バルタントモゾウ
  • URL
  • 2013/11/07(Thu)22:29
  • Edit

カウンター

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

モバイル「あにき日記」

ブログ内検索

最新コメント

[05/27 Michaelcaw]
[05/27 hier umgeleitet]
[05/27 verwandten website]
[05/26 ihren kommentar hier]
[05/26 klicken fuer info]

プロフィール

HN:
あき
HP:
性別:
男性
職業:
アパレル系
趣味:
音楽鑑賞

忍者アド


忍者アド

忍者アナライズ

my favorite figure skating


AmazonStore
by amanatu

ブログ村リンク


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 兄弟・姉妹・親戚(家族)へ
にほんブログ村

今日のまろん


glico


グリコネットショップ

glico & FIJI Water


glico "Hesperidin"αGヘスペリジン

FIJI Water
ミネラルウォーター 通販 水

Yoroshikarou


アクセス解析

Copyright ©  -- あにき日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /