あにき日記

フィギュアスケート好きのあにきの日記

HOME • Admin • Write • Comment
真央ちゃんのショパン
ノクターン作品9の2Chopin Nocturne Op.9 No.2
2006-2007シーズンの思い出深い曲です。

だけど、あの頃とはまた違う、
新しい魅力に溢れた真央ちゃんでした。

演技はもちろんですが,
「音楽」が違いますね。

曲名は同じでも演奏者によって、
演奏者の性別・年齢などによって、
まったく、違った色の曲になる・・・それがクラシックの魅力です。

けた外れにくアレンジされているものはあまり好きではありませんが。

演奏者によって醸し出される味わい(個性)は素敵ですね。

まず、テンポが、かなり違います。

2006-2007シーズンのノクターンはテンポが速く、
やや貯めが少なく、一気にラストまで駆け抜けるイメージを連想しました。

演奏者は、熟練というよりも、若手の新鋭で、男性ではないかと思いました。

真央ちゃんの演技も、
たった今、羽を広げたばかりの妖精のようでした。

2013-2014シーズンのノクターンは、
やや、ゆっくり目のテンポで始まり、
ところどころで、印象的な貯めがあり、味わい深い印象です。

演奏者は、やや熟練の女性ではないかと思いました。

人生において様々な経験をしても
尚、清らかに輝き続けている羽。
初めての恋の切ない想いを
そっと、ついばむように、演技を終えます。

ショパンのノクターン作品9の2は、
たいへん有名な曲です。
この曲が聴きたいと思えば、
CDショップでもDLでも簡単に手に入ります。

だけど、実際、真央ちゃんが使った音源となると、
探し当てるのは困難です。

たしか、2006-2007シーズンは、
ウラジミール・アシュケナージさんの演奏だったと
どこかで見た気がするのですが。

しかし、単にアシュケナージさんといえ、
ショパンのノクターン作品9の2を
長い演奏家生活の中で、何度となく演奏し、
また、録音して来られたことでしょう。

真央ちゃんのスケーティング・ミュージックアルバムに収録してあるのは、
スタニスラフ・ブーニンさんだったり、
アレクシス・ワイゼンベルクだったり、
いろいろで、

聴いてみると真央ちゃんが滑っているものと
速さも何もかも違うのです。

アシュケナージさんで探してみることにしました。

アシュケナージさんは現在は現役で指揮者も兼任なさるピアニスト。
現在76歳。

Vladimir Davidovich Ashkenazy
(ウラディーミル・ダヴィドヴィチ・アシュケナージ)
1937年7月6日 ロシア生まれ。

多分これだと思います。



Ashkenazy plays Chopin Nocturne


Mao Asada skate america 2013 SP


CDの発売は2013年だけれども、
俗に言う「ベストアルバム」なので
いつの録音かわからないのです。(買えば、わかるんですけどね)

男というのは当たりでしたが。

でも多分、若いころの演奏ですよ。きっと。

というのも、演歌歌手ではないけれど、
円熟の演奏家は、ご自分の感性でアクセントや、
リットなどを付けられる方が多いからです。

若い方でも、ただ譜面似演奏されているのではなく
個性をだされているのですが、

年を重ねた方のほうが
個性の振り幅が広がった感じになるのです。

全体にテンポはゆっくり目な気がします。

それでも、アルツール・ルービンシュタインさんのように
高齢に関わらず、高速ノクターンを弾かれる方もいらっしゃいましたが。
長生きされて、長く現役を続けられてそれ自体は素晴らしいことなんですが、
後期の演奏を聴くと「あれ?今、間違った?」「アレンジ加えた?」という感じです(^^ゞ
もともと、個性的な演奏家でしたし、
その破天荒ぶりで聴く者を虜にした不思議さんでした。

対照的に、アシュケナージさんは王道の演奏家ですね。


2013-2014シーズンは
はっきりした情報を発信して下さっていますので
これで間違いないと思います。

Maria Joao tilde(マリア・ジョアン・ピレシュ)
1944年 ポルトガル生まれ。



Chopin nocturno. Opus 9 nº2


浅田真央(Mao Asada) 2013 Skate America SP 2013-10-19



女性という点は当たり!!!です。

CD発売は、2002年だけれども、
録音年月日は不明なので(CDを買ったらわかります。多分)
演奏された時の年齢もわかりません。

御年は69歳あらせられます。

女性の年齢を大声で言ってはいけません。
小声でお願いします。



同じノクターンでもいろいろです。

いろいろな演奏家のノクターンを聴けば、
また違ったノクターンの魅力に出会えるかもしれませんね。

拍手[124回]

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

アシュケナージ

あにき様

クラシックおたくの夫が2006年版ノクターンを聴いて、即「こりアシュケナージ!」と断言しておりました。

このピアノはアシュケ―ナージ以外にないそうですよ。

2013盤は、秋らしい?深みのある音でこれまた良いですね。
  • by kibako
  • 2013/10/31(Thu)21:15
  • Edit

無題

アニキさん、こにゃにゃちわ~
どの音源が今のその選手にあっているのか、までちゃんと考えて振り付けされてる。一流のコレオグラファーたる所以ですね。ローリーさんは、あの頃の無邪気に滑っていた真央ちゃん自身を思い起こして貰うだけでなく、今の自分がどれだけ大人の女性として魅力があり成長出来ているかを真央ちゃん自信が自覚して貰う為にも、このプログラムの選択であったのかなあ、と思わされました。
そしてフリーのラフマニノフは、ベレゾフスキーっぽく感じます。彼はピアニストも運動能力が必要、みたいな事を言っていて、確かに安定したテンポから、心肺機能がとても強く、聴いている私も神経が落ち着いてくるような、そんな効果があります。真央ちゃんの、あの浮遊感と相まっての正確なリズムの演技でもって、幸福感と癒し効果をも得られる、そんな似ている同士に思えて、これもまたナイスなタラソワさんの選択だなと思いました。
  • by 茶トラン
  • 2013/11/02(Sat)11:07
  • Edit

カウンター

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

モバイル「あにき日記」

ブログ内検索

最新コメント

[09/26 ドルチェ&ガッバーナコピー]
[09/26 ブランドコピー]
[09/26 ブランドコピー]
[09/26 ブランド激安市場N級品激安販売]
[09/26 韓国 偽ブランド]

プロフィール

HN:
あき
HP:
性別:
男性
職業:
アパレル系
趣味:
音楽鑑賞

忍者アド


忍者アド

忍者アナライズ

my favorite figure skating


AmazonStore
by amanatu

ブログ村リンク


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 兄弟・姉妹・親戚(家族)へ
にほんブログ村

今日のまろん


glico


グリコネットショップ

glico & FIJI Water


glico "Hesperidin"αGヘスペリジン

FIJI Water
ミネラルウォーター 通販 水

Yoroshikarou


アクセス解析

Copyright ©  -- あにき日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /