あにき日記

フィギュアスケート好きのあにきの日記

HOME • Admin • Write • Comment
キム・ヨナが賢く、
また、韓国人が思慮深くあったなら、
日本人は、世界人は、まだ、気付かずにいた。


キム・ヨナが馬鹿で
また、韓国が愚かであったから、
色々な事に気づき、目覚めたのだよ。
お馬鹿さん。
ああいいよ。おまえは永久に馬鹿でいろ。

おまえは、韓国の脳細胞不足を顕著に示した、とっておきの検体だ。

非常にわかりやすい。

まだ幼い頃は「反日教育」を受けていたといっても、大してピンときていないようすだった。
日本選手に負けたとて
悔しい気持ちより、己れの向上心が勝っていたのだろう。

ところが、どうだ。
思春期を迎えた頃、
おまえ(韓国人)の心の中には
反日の芽が、茎を伸ばし、葉を広げ、
花を咲かせ、
実を結ぼうとしていた。

非常にわかりやすいことだ。

おまえの表情、ことに目付きを見れば、
その変化は如実だった。
なんとも、卑しい目付きをして
浅田選手をなめるようにガン見するおまえ。

まずは表情から始まったが
反日力が態度にまで顕れるのに
それほど時間は掛からなかった。

そして、最後には言葉にして発するようになった。
一度、口にすれば
その後は、何の抵抗もなく反日を歌い、
己れの「反日力」は、
周囲に受け入れられることで確信となり、周囲に完全に同化し、どこまでが自分の思いで、どこからが国の思惑なのかさえもわからぬまま「反日力」は実を結び、種となって、風に乗り、大気中に拡散した。

おまえはスケートに対する情熱より、
反日力を燃やすことに生き甲斐を感じる韓国人特有の体質になっていったのだ。

すなわち、
「日本」と聞くだけで、燃えたぎる血を、運動エネルギーに変える能力を身に付けた。

ひょっとしたら、
「日本」と聞くだけで、出てしまう屁(おなら)をガスに変える、ある意味、エコなエネルギーを産み出しているかもしれない。
(反日屁はキツいキムチの爽やかな香りである)

このような経緯にて、
「反日韓国人」が「一丁上がり」なのだ。

以前の日本人は、
反日の種が、どのように生まれ、育つのかをよく知らなかったし、知ろうともしなかった。

ところが、おまえの登場により、
次第に浮き彫りになってきた。
おまえの成長を観察し、記録することで
「反日草観察日誌」をいとも簡単に、一夜漬けでだって、書き上げることが出来るはずだ。

あるいは「反日獣成長日記」として、
絵日記さえ、簡単に仕上がる。
おまえの姿を描けば良いのだから。

これで今年の夏休みの自由研究の題材は
「キム・ヨナ」で決定だ。

本当におまえはわかりやすい。

おまえが、並外れた馬鹿で、無知で、偏向で、ずるくて、あざとくて、偉そうで、胸くそ悪い「韓国人らしさ」というものを
世界のそこここに、巻き散らかしてくれちゃってくれたことは、
日本人にとって「幸い」だった。

おまえ(韓国)が露出すればするほど、
世界はおまえ(韓国)を知り、
一時的には、友好的な気持ちになりながら、やがて、愕然とし、開いた口が塞がらないはずだ。
おまえ(韓国)を知りすぎれば
嫌悪感を抱き、時に恐れ、逃げ惑うのは、人類の持つ、自然な自己防衛本能だ。

なるべく、近寄らず、
仕方がなく近寄る時は
鼻をつまみ、
しっし、しっしし、
本音を述べず、適当にあしらうことに
なるだろう。

本心で向き合える相手でないことは
容易に推測されることだろう。

おまえと、おまえの不愉快な仲間たちは、
檻の中で唸っているだけでも
禍々しく、臭気を放つというのに
事もあろうか、檻を越え、這い出して来てしまった。
これは、人類の誤算であった。

そして、おまえはこう言う。
「世界は、私を待っていた」
全く羞恥心がないことは、哀れなものだ。
世界中の人々はひたすら呆れ返り、外れたアゴが戻らなくなる。

発言や成績には、何の技術的・芸術的根拠はないが、
金と鞭による裏付けがある。

おまえは世界中に突き放されている。
そのことに全く気付かないおまえは、
かなりの馬鹿で、人迷惑、いや世界迷惑だ。
だが良い。
おまえは、永久に馬鹿でいろ。

今のうちに存分に笑っておけば良い。

やがて、世界中の笑い者にる日が確実にくやってくるが、
おまえは、
韓国人としての誇りを持ち続け、
韓国人として恥ずかしくない(世界的に恥ずかしい)逝き方をすればよいのだから。

待つのは「破綻・破滅・破パンツ」だ。
そのパンツは破れているが、
捨てたくないのなら、捨てなくても良いが、せめて、毎日、履き替えること。

キム・ヨナとは、
ほとんどの韓国人がそうであるように、
破れパンツの愛用者だ。

外面をいくら飾り立てようとも
おまえのパンツには穴が空いている。

拍手[192回]

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

確かに穴が空いている(笑)

こんにちは。
まさか最後に穴あきパンツの話になるとは!
衝撃的なオチで、笑いが止まりません(笑)
でも確かに空いてそう(笑)なんかそんな気がします(^q^)
KYホントに嫌われているのに気付いてないんですかね?だとしたらかなりオメデタい脳ミソ。
ソチが終わった後、恐らく日本人選手たちは各国のアイスショーに引っ張りだこになるでしょうが…。さてKYはどうでしょうね?(笑)
  • by ヤマムロ
  • 2013/07/15(Mon)09:29
  • Edit

無題

金妍児の演技は、物足りない。
何を表現しようとしているのか不明で退屈。
つなぎに入る、クネクネした動きと顔が更に嫌悪感すら抱かせる。
感動を呼ぶ演技は彼女には無理。
表情が鉄仮面と言われていたJrの頃の方が、よほど好感をもてる。
浅田真央の様に、内面から無意識に出る美しい表情は一度も見た事がない。内面を磨かず表面だけの選手。
ソチOP表彰式での金妍児の浮き方は・・・あり得ないと思ったし、またそうなるはずだよねと妙に納得した。
  • by NONAME
  • 2014/07/24(Thu)15:44
  • Edit

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

モバイル「あにき日記」

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あき
HP:
性別:
男性
職業:
アパレル系
趣味:
音楽鑑賞

忍者アド


忍者アド

忍者アナライズ

my favorite figure skating


AmazonStore
by amanatu

ブログ村リンク


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 兄弟・姉妹・親戚(家族)へ
にほんブログ村

今日のまろん


glico


グリコネットショップ

glico & FIJI Water


glico "Hesperidin"αGヘスペリジン

FIJI Water
ミネラルウォーター 通販 水

Yoroshikarou


アクセス解析

Copyright ©  -- あにき日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /