あにき日記

フィギュアスケート好きのあにきの日記

HOME • Admin • Write • Comment
2月25日から、世界選手権に先駆けて
世界ジュニア選手権が開幕します。

日本からは、
男子=日野龍樹選手、宇野昌磨選手
女子=宮原知子選手、本郷理華選手が出場します。

順位予測と言っちゃなんですが、
2012年、ジュニアグランプリシリーズの成績と
世界ジュニア選手権出場選手を突き合わせしてみました。

男子

【 JGPファイナル 】

1 Maxim KOVTUN (RUS)
2 Joshua FARRI (USA)
3 Ryuju HINO (JPN )
4 Jason BROWN (USA)
5  Boyang JIN (CHN)
6  Keiji TANAKA (JPN)

【 世界ジュニア選手権出場選手 】

※6位まではファイナルの順位
  7位以下は、JGPシリーズの順位

1 Joshua FARRIS (USA)
3 Jason BROWN (USA)
4 Boyang JIN (CHN)
5 Ryuju HINO (JPN)
7 Alexander SAMARIN (RUS)
12 Shoma UNO (JPN)
13 Shotaro OMORI (USA)
15 Michael Christian MARTINEZ (PHI)
17 Nam NGUYEN (CAN)
18 Petr COUFAL (CZE)
22 Martin RAPPE (GER)
23 June Hyoung LEE (KOR)
27 Ivan PAVLOV (UKR)
28 Mikhail KOLYADA (RUS)
30 Pavel IGNATENKO (BLR)
31 Victor BUSTAMANTE (ESP)
33 Mitchell GORDON (CAN)
36 Chih-I TSAO (TPE)
37 Antonio PANFILI (ITA)
39 David KRANJEC (AUS)
40 Nicola TODESCHINI (SUI)
42 Simon HOCQUAUX (FRA)
44 Matthias VERSLUIS (FIN)
45 Iassen PETKOV (BUL)
48 Sondre ODDVOLL BOE (NOR)
50 Kamil DYMOWSKI (POL)
61 Ondrej SPIEGL (SWE)
66 Giray SENOL (TUR)
68 Marco KLEPOCH (SVK)
69 Kristof FORGO (HUN)
91 Julian Zhi Jie YEE (MAS)
95 Catalin DIMITRESCU (ROU)
Luiz MANELLA (BRA)
He ZHANG (CHN)
Samuel KOPPEL (EST)
Jamie WHITEMAN (GBR)
Kristof BREZAR (*) (SLO)
Slavik HAYRAPETYAN (ARM)

男子は、JPファイナルの
優勝のマキシム・コフトゥン選手(ロシア)はシニアへ
6位の田中刑事選手は、怪我のため辞退。
その他はJGP上位選手がそろいます。

ところが、女子は、ちょっと事情が違います。


女子

【 JGPファイナル 】

1 Elena RADIONOVA (RUS)
2 Hannah MILLER (USA)
3 Anna POGORILAYA (RUS)
4 Angela WANG (USA)
4 Satoko MIYAHARA (JPN)
6 Leah KEISER (USA)
女子 世界ジュニア出場選手

【 世界ジュニア選手権出場選手 】

1 Elena RADIONOVA (RUS)
3 Anna POGORILAYA (RUS)
4 Satoko MIYAHARA (JPN)
7 Hae Jin KIM (KOR)
8 Courtney HICKS (USA)
10 Rika HONGO (JPN)
12 So Youn PARK (KOR)
17 Gabrielle DALEMAN (CAN)
19 Samantha CESARIO (USA)
20 Ziquan ZHAO (CHN)
22 Alaine CHARTRAND (CAN)
25 Gerli LIINAMÄE (EST)
29 Josefine TALJEGARD (SWE)
33 Brooklee HAN (AUS)
34 Elizaveta UKOLOVA (CZE)
37 Xiaowen GUO (CHN)
39 Nathalie WEINZIERL (GER)
40 Laurine LECAVELIER (FRA)
48 Patricia GLESCIC (SLO)
53 Pernille SORENSEN (DEN)
57 Nicole RAJICOVA (SVK)
58 Laure NICODET (SUI)
60 Alisson Krystle PERTICHETO (PHI)
63 Netta SCHREIBER (ISR)
64 Ivett TOTH (HUN)
67 Camilla GJERSEM (NOR)
73 Sabrina SCHULZ (AUT)
75 Rebecka EMANUELSSON (SWE)
78 Angelina KUCHVALSKA (LAT)
79 Aleksandra GOLOVKINA (LTU)
82 Amani FANCY (GBR)
94 Melisa Sema ATIK (TUR)
95 Kristina ZAKHARANKA (BLR)
120 Anna AFONKINA (BUL)
123 Kim BELL (NED)
Isadora WILLIAMS (BRA)
Valentina MIKAC (*) (CRO)
Jenni SAARINEN (FIN)
Isabella SCHUSTER-VELISSARIOU (GRE)
Sara CASELLA (ITA)
Reyna HAMUI (MEX)
Agata KRYGER (POL)
Julia LIPNITSKAIA (RUS)
Anna KHNYCHENKOVA (UKR)
Yasmin SIRAJ (USA)
Marta GARCIA (ESP)

あれ?JGPファイナルの
2位、4位、6位の選手がエントリーしてない。

3選手とも、アメリカの選手です。

ということは、
やはり、全米選手権の成績ですか。

【 フィギュアスケート全米選手権 2013 】

1 Ashley Wagner
2 Gracie Gold
3 Agnes Zawadzki
4 Courtney Hicks
5 Christina Gao
6 Yasmin Siraj
7 Mirai Nagasu
8 Samantha Cesario
9 Angela Wang
10 Hannah Miller
11 Caroline Zhang
12 Ashley Cain
13 Kiri Baga
14 Haley Dunne
15 Joelle Forte
16 Becky Bereswill
17 Amanda Hofmann
18 Morgan Bell
19 Sophia Adams
20 Laney Diggs

やはり、そのようです。
全米選手権がすべて。
徹底していますね。
GPシリーズの成績も、世界ランキングも関係ありません。


それこそ、全米選手権絶対主義
いっそ、すがすがしい感じです。

日本でも、今季は、
GPファイナリストの男子二人が、
世界選手権に出場できません。
しかし、それは、日本男子のレベルが高いからです。

アメリカについてはどうでしょうか。
とても、大きなお世話ですが
全米選手権の成績だけで、世界選手権への派遣選手を決めていることが
ここ最近は、いいほうに働いているとは思えない、
むしろ、残念な結果を呼んでいるように思えるのです。
全米で勝ったとしても、実績のない選手が世界選手権に出場して、
上位を逃しているような気がするのですが・・・

ちなみに、
アテにはならないと言われつつ、
世界ランキング(アメリカの選手のみ)はどんなかんじでしょうか?

【 ISU Season's World Ranking 】
5 Christina GAO ( USA ) Points 1444
9 Gracie GOLD ( USA ) Points 1294
10 Agnes ZAWADZKI ( USA ) Points 1238
13 Ashley WAGNER ( USA ) Points 1120
21 Mirai NAGASU ( USA ) Points 819
36 Hannah MILLER ( USA ) Points 540
40 Angela WANG ( USA ) Points 505
46 Leah KEISER ( USA ) Points 457
54 Courtney HICKS ( USA ) Points 407
75 Barbie LONG ( USA ) Points 225
80 Samantha CESARIO ( USA ) Points 203
87 Vanessa LAM ( USA ) Points 182
96 Kiri BAGA ( USA ) Points 164
96 Ashley CAIN ( USA ) Points 164

【 ISU World Standings Ladies 】
10 Alissa CZISNY ( USA ) Points 2650
11 Ashley WAGNER ( USA ) Points 2611
18 Mirai NAGASU ( USA ) Points 2167
19 Agnes ZAWADZKI ( USA ) Points 2151
20 Christina GAO ( USA ) Points 2130
22 Gracie GOLD ( USA ) Points 1994
39 Caroline ZHANG ( USA ) Points 1315
50 Rachael FLATT ( USA ) Points 1010
53 Vanessa LAM ( USA ) Points 978
57 Courtney HICKS ( USA ) Points 864
62 Hannah MILLER ( USA ) Points 743
63 Samantha CESARIO ( USA ) Points 736
72 Angela WANG ( USA ) Points 632
92 Yasmin SIRAJ ( USA ) Points 480
93 Ashley CAIN ( USA ) Points 476
95 Leah KEISER ( USA ) Points 457
98 Kiri BAGA ( USA ) Points 437
120 Joelle FORTE ( USA ) Points 318
127 Kristiene GONG ( USA ) Points 285
131 Amanda DOBBS ( USA ) Points 280
142 Barbie LONG ( USA ) Points 225
162 Katarina KULGEYKO ( USA ) Points 164
175 Lauren DINH ( USA ) Points 148
179 Kristine MUSADEMBA ( USA ) Points 134
188 Nina JIANG ( USA ) Points 115
196 McKinzie DANIELS ( USA ) Points 97
199 Felicia ZHANG ( USA ) Points 93

もっと、ちなみに
男子
【 ISU Season's World Ranking 】
7 Richard DORNBUSH ( USA ) Points 1274
8 Ross MINER ( USA ) Points 1151
11 Max AARON ( USA ) Points 1087
28 Armin MAHBANOOZADEH ( USA ) Points 641
29 Jeremy ABBOTT ( USA ) Points 622
30 Joshua FARRIS ( USA ) Points 565
35 Jason BROWN ( USA ) Points 505
36 Adam RIPPON ( USA ) Points 483
40 Keegan MESSING ( USA ) Points 453
50 Harrison CHOATE ( USA ) Points 385
56 Shotaro OMORI ( USA ) Points 364
69 Jay YOSTANTO ( USA ) Points 296
76 Nathan CHEN ( USA ) Points 250
80 Douglas RAZZANO ( USA ) Points 225
90 Stephen CARRIERE ( USA ) Points 182
90 Timothy DOLENSKY ( USA ) Points 182
90 Johnny WEIR ( USA ) Points 182

【 ISU World Standings Ladies 】
7 Jeremy ABBOTT ( USA ) Points 2822
13 Ross MINER ( USA ) Points 2391
21 Richard DORNBUSH ( USA ) Points 2173
22 Adam RIPPON ( USA ) Points 2101
25 Max AARON ( USA ) Points 1817
26 Jason BROWN ( USA ) Points 1696
29 Joshua FARRIS ( USA ) Points 1549
32 Armin MAHBANOOZADEH ( USA ) Points 1498
37 Keegan MESSING ( USA ) Points 1295
54 Timothy DOLENSKY ( USA ) Points 851
58 Douglas RAZZANO ( USA ) Points 821
67 Shotaro OMORI ( USA ) Points 710
77 Stephen CARRIERE ( USA ) Points 635
85 Harrison CHOATE ( USA ) Points 533
90 Brandon MROZ ( USA ) Points 479
93 Jay YOSTANTO ( USA ) Points 460
115 Philip WARREN ( USA ) Points 296
117 Grant HOCHSTEIN ( USA ) Points 291
123 Nathan CHEN ( USA ) Points 250
136 Jonathan CASSAR ( USA ) Points 182
136 Johnny WEIR ( USA ) Points 182
144 David WANG ( USA ) Points 164
169 Alexander ZAHRADNICEK ( USA ) Points 76

過去にも、
全米選手権絶対主義に
泣かされた選手あり、
また、チャンスをもらった選手もいることでしょう。
いきなり、変えてしまうことも出来ないのでしょう。

アメリカから出場の選手が、
上位に付けてくれれば言うことはないのですが、
もしも、順位が下がると、
大変なことに、
自動的に、順位を上げてくる、
インチキな国の選手もいるのです。

もちろん、シニアでも同じです。
ソチの出場枠にも関わります。

本当に余計なことですが、
気を付けて下さい。
アメリカの女子選手は、日本の女子選手の次にがんばってください。
次にロシアの女子選手も。
カナダでも、イタリアでも、ああ、フィンランド・・
とにかく、インチキ国だけには、決して道を譲らないでください。
それだけは阻止していただければ、
細かいことは、良いんですよ。ははは。


この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

カウンター

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

モバイル「あにき日記」

ブログ内検索

最新コメント

[05/27 Michaelcaw]
[05/27 hier umgeleitet]
[05/27 verwandten website]
[05/26 ihren kommentar hier]
[05/26 klicken fuer info]

プロフィール

HN:
あき
HP:
性別:
男性
職業:
アパレル系
趣味:
音楽鑑賞

忍者アド


忍者アド

忍者アナライズ

my favorite figure skating


AmazonStore
by amanatu

ブログ村リンク


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 兄弟・姉妹・親戚(家族)へ
にほんブログ村

今日のまろん


glico


グリコネットショップ

glico & FIJI Water


glico "Hesperidin"αGヘスペリジン

FIJI Water
ミネラルウォーター 通販 水

Yoroshikarou


アクセス解析

Copyright ©  -- あにき日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /