あにき日記

フィギュアスケート好きのあにきの日記

HOME • Admin • Write • Comment
今日の男子フリー
高橋くんは、魂の演技だった。
それに比べ、羽生くんの演技からは
何もメッセージが感じられなかった。
やや、ジャンプを跳ぶことに終始していたように思う。

羽生くんの全日本の戦いの目指すところは、まずは体力温存で、プログラムを最後まで演じきるのが目標でもあった。

今回、ジャンプが最後まで入ったことは、大きな収穫だ。

だけど、観客を魅了するに至らなかった。
振り付けも薄く、世界観も、まだまだ表現しきれていない。
羽生くんは、いずれ世界の頂点に立つ逸材
だけど、それが、今季に叶ってしまうのは、時期尚早な気がする。
まるで、オーサーの力のように思われてしまうからだ。

「夢が、楽に叶った」時、人は「夢」の大きさを忘れてしまう。
常に高得点をもらえるという自信は、
更なる向上心を萎えさせるもの。

やはり高橋くん、小塚くんたち先輩のもう一頑張りに期待したいと思うのは、
僕一人でしょうか。


拍手[161回]

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

魂の演技

はじめまして、あにき日記さん
先シーズンからお邪魔しております^^

高橋選手の演技、ただただ凄かった…
息するのも忘れて放心状態になったといいますか…
演技後、解説の本田さんと荒川さんの声が震えていらして
2人のコメントを聞きながら更に感動しましたね

日本スケ連やら、カナダスケ連やら、オーサーコーチやら
正直、大人の事情はありそうですけど

先輩の「魂の演技」、
羽生選手にもきっと届いてると思いますよ!!

これからもブログ楽しみにしてますね

追伸:四大陸派遣、どうなるんでしょうかねぇ?
ポイントが、五輪出場時のSP滑走順に影響するとかあるんでしたっけ?
  • by まっきー
  • 2012/12/23(Sun)03:40
  • Edit

Re:魂の演技

まっきーさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

昨日は勢いで記事書いていて、
変な表現になっていてすみません。

ただただ、高橋くんが素晴らしかったということですよね。
羽生くんが悪いということでは決してありませんが、
やっぱり、悔しい思いがあります。

派遣選手決まりましたね。
全日本の上位3名でしたね。
一番良い選び方だと思いました。
  • by あき
  • 2012/12/24 01:55

一人ではありません。

若くして簡単にオリンピックで金メダルを取って、すぐ現役引退してしまう選手がいます。ジャンプで高得点を叩き出し優勝しても、ホントは他のいろんな面でもっと磨きがかかって、さらに向上した演技をファンは楽しみにしていたりするのに、金を取ったらもうモチベーションがなくなるんでしょう。で、プロになったら、大抵はもう向上する事はなくなります。(荒川さんとか、例外はありますけど。)ファンとしたら、残念です。

羽生選手には、そういう意味もあって、急がなくていいって思ってしまいます。もっともっと苦しんで色々磨いて、洗練されてほしいです。ゆっくり1番になってほしい。1番になることは、スポーツ選手としては当然の目標ですけど、あんまりあっさり1番を取ってしまうと、そこまでの過程での挫折・苦しみ・努力・向上・毎年のプログラムの進化や変化を、ファンは共有する楽しみが長く持てないじゃないですか。ハングリーなまま、トップを目指して向上し、深みを増す演技に進化する選手を、ファンは長く応援したいものです。我儘なファン真理かもしれませんけど。

常に高得点とか、絶対王者(女王)と言うのは、自信過剰の高慢さというのを生み出す事がありますよね。幸い、今の日本のトップ選手には見当たりませんけど(まあ、誰もその特権を与えてもらった人がいないと言うか・・)、オーサーコーチの以前の生徒にそう見える選手がいたので、羽生選手も今後そうならないかと、余計な心配もあります。(チラッと言葉の端々に、既に片鱗を見る気がするのは、私の気にしすぎだろうか?)日本人の謙虚で、向上心を失わないと言う美徳を、彼も是非忘れないでほしいです。

羽生選手の今季のフリーは、4回転ジャンプ2回、後半3A2回やって、最後まで体力を持たせる、とこれだけが目標のプログラムの気がします。演技で魅せるとか感動させるとか、まず、振付師も本人もコーチも考えてないでしょう。(去年のフリーとは、えらい違いです。)そういう戦略で勝てるわけですから、いいのでしょうが、私達の心には残りませんよね。チャン選手がコーチをダンサーに変えたのも、ただ勝つだけではなくて、人々の心に残る演技がしたいという気持ちがあったからではないかと、勝手な憶測をしているのですが、羽生選手の今季フリーは、とにかくジャンプで「勝つこと」が目標なんだと思います。で、プログラム自体は、音楽も振付もまったく面白味がないです。来期に期待するしかない。

と言うわけで、高橋選手は、まだまだ侮れない先輩としての気迫を見せましたが、他の先輩諸氏にもうちょっと頑張ってほしかった、と私も思います。羽生選手を、男KYにしない為にも! そして何よりも、ジャッジ。あんなつまらんフリーで、ただジャンプとんだってだけで、優勝させるなー!! 姿勢の悪さとか、ステップやスケーティングとか、あれで満足して、これ以上伸びなくなったらどうするんだー?! 小塚選手より羽生選手の方がスケーティングスキルが上って、どういうことだ!! (勝手に長々と、失礼しました。)
  • by Sasa
  • 2012/12/23(Sun)06:42
  • Edit

Re:一人ではありません。

Sasa さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

昨日は、悔しい気持ちで、すごい書き方をしてしまいました。
今回だけの結果であって、まだ、シーズンは続くので
ここで、早くも爆発している場合ではありませんでした。
羽生くんに対しても、嫌いじゃないのに、なんかちょっと・・・という気持ちがあったので
書いてしまいましたが、まだまだ、成長途上を忘れてはいけませんよね。
  • by あき
  • 2012/12/24 01:59

無題

私も大ちゃんの演技に胸が鷲掴みになる感覚を覚えました。会場を自分のものに出来る力はずば抜けて素晴らしいと思います。長い間日本を引っ張ってきてガラスのハートと言われた彼が頼もしく成長し大怪我を乗り越えてリンクに立っている。色んな経験を積み重ねている大ちゃんだからこその技術や表現力はやはり羽生君にはまだまだな部分だと思います。
羽生君が決して悪いのではないのです。彼も努力しているのが伝わってきますし、自分はまだまだだと言ってるし。ですがプログラム的には昨シーズンの方がつたわる部分がありましたし、スケーティングはやはり小塚君には及ばないと思います。同じフィギュアなのに男子と女子とは求めているのが違うようですね。問題なのはジャッジやスケ連でしょう。ソチ後に強者ものが夢の跡になっても遅いのですが。スケ連は目先のことしかないのでしょうね。
  • by くま
  • 2012/12/23(Sun)09:22
  • Edit

Re:無題

くまさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

羽生くんが悪いわけでは決してありませんが、
なんとなく、複雑な思いが消えないのです。
どの選手のことも全員、日本選手は応援しています。
高橋くんの演技が素晴らし過ぎたので
少々、悔しい思いがしたのです。
もちろん、フリーは勝っていますけど
SPの貯金であったことも重々承知しながらも、
やっぱり、高橋くんに優勝してほしいと思いました。
  • by あき
  • 2012/12/24 02:03

無題

こんばんは。いつも楽しく読ませてもらっています。昨日の高橋くんのフリー凄かったですね!!まさに今まで積み重ねてきたものがそのままでた圧巻のフリーでした。
羽生くんの優勝について、素直に喜べないブロガーさんも多くいらっしゃるようです。
でも、まだ若い彼にはまずは技術点で点数を積み上げるしか、エース高橋くんに勝つ方法はないのです。円熟味でいったら、高橋くんには確かに劣ります。ですが、実績を積まないことにはPCSもでてこないというのが現状です。
そして、実績をだせないとPCSも落ちるというのがフィギュア界の決まりのようです。
オーサーはまだ経験も実績も浅い羽生くんをいかにして売り込んでいくかという手腕のみせどころだと思います。
オーサーしかり、モロゾフしかりそういったバックの陣営も気になりますね。
今回の全日本は羽生くんに優勝を譲りましたが、世界選手権はどうなるか分かりません。
願わくは、同じ日本人同士で足の引っ張り合いをするような状況にはなってほしくないということです。
倒すは世界です!!高橋がどーの、羽生がどーの言っている場合ではありません。
世界選手権、そしてソチで最終結果は出ます。
まずは一戦、一戦を楽しもうではありませんか。
  • by ゆっきー
  • 2012/12/23(Sun)13:42
  • Edit

Re:無題

ゆっきーさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

おっしゃる通りだと思います。
足の引っ張り合いは良くないですね。
国内ではライバルでも、
倒すは世界!!!
日本選手を熱烈応援しなければなりませんね。
  • by あき
  • 2012/12/24 02:06

無題

あにきさんこんばんは。
ほぼ同意見です〜。
ルームシェアしている昨日の演技を観ていない友人にほぼ同じ事をさっき言ったばかりで、驚いています。

大ちゃんには羽生君はまだ及ばないんですよね。得点でないもっともっと奥深い何かが。
(個人的な見解ですけれど、、)

それがフィギュアの面白みでもあり、残酷さでもある、のでしょうか。

羽生君はどこかの国の女の人みたいに奢らずに、大ちゃんとは違う彼にしかできない魅力ある素晴らしいスケーターになって欲しい。

と、思います^^
  • by nobita
  • 2012/12/23(Sun)18:09
  • Edit

Re:無題

nobitaさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

高橋くんの世界観が素晴らし過ぎて、
もう、優勝するって確信した後に
羽生くんの逃げ切り(言葉は悪いですが)で
高橋くんが優勝を逃したのが、
単純に、悔しかったのです(^^ゞ
器が小さすぎますね~あにきは~
  • by あき
  • 2012/12/24 02:09

無題

あにき日記様、お久しぶりです元気にしてましたか?
円形脱毛症ですか? それは大変な・・・ストレスでしたらまた元に戻るはずです、そこからはげたりはしないはず(知り合いがそうでした)
 
 それはそうとここのコメントは羽生ファンの私には少々辛い内容ですね(汗)高橋選手ファンは当然納得出来ないだろうな~と思いました。私的にはSPとFPの合計なのだから優勝は当然だ・・との思いと、ここで高橋選手が優勝でもまったく違和感なくそりゃそうだろうね、当然だな・・との思いがあり、10点差優勝しても納得したと思います。
 FP演技については、B・オーサーも言っているとおり、・情熱的な滑りは魅力的だが最後まで自分をコントロールしなければならない・(すいません、だいぶはしょってます)のとおり、最後まで滑り切ることが第一目標とさせているそうです、もちろん彼自身感情を爆発させることも出来たでしょう・・CBCカートいわく「これで手綱がついた」でしょうか(笑)
これで良かったと思います、表現面でも持って行かれては困るでしょうから。
 問題はGOEの加点幅が+3まであること(大きすぎる)・・・回りきっての転倒より、降りても回転を満たしていないと判断されたジャンプの方が点数が低くなること(意味不明)じゃないでしょうか? これがなければ確実に高橋大輔選手が優勝だったと思います。
しかし高橋選手に対しどうしても表現面に関して私は何かを感じることは出来ませんでした、まったく負のイメージはありません、素晴しい心の広い男性ですね!ですが感動出来ませんでした。私が感動したのはエースのプライドをかけた意地の表情、滑り、そして会場の大輔ファンの愛でした、ファンと高橋選手の作りだした歓喜の会場に涙しました。
  • by ゆみ
  • 2013/01/12(Sat)18:57
  • Edit

Re:無題

ゆみさん
お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

高橋くんの演技、とても素晴らしかったですよね。
とくに、シーズン初盤で仕上がり途上の演技を観てきて、
中盤で、完成に近いものを見せてくれたことが
とてもうれしく、感動を呼んだのではないかと思います。
なんといっても、日本男子のエースですからね。

でも、羽生くんのがんばりもわかるので
とても、複雑な思いがあります。
昨シーズンの羽生くんは「反骨精神」が演技に滲み出てくるような
それこそ、「魂の演技」でしたので
どうしても、今シーズンの演技と比べてしまうと、
ショートはともかく、FSは「魂が弱いな」と思います。
それは、まだ、発展途上だからなので仕方ないけれど、
今はどうも「得点が独り歩きしている感」があります。
他でもない羽生くんがこの得点の出方に潰されないかと
心配になってしまいます。

ともあれ、日本男子は一人一人、魅力が違う選手たちなので
どの選手も同じ温度で応援するのが難しくなってきそうですね。
  • by あき
  • 2013/01/20 09:34

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カウンター

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

モバイル「あにき日記」

ブログ内検索

最新コメント

[07/19 偽ブランド]
[07/19 ブランドコピー]
[07/19 シャネルバッグコピー]
[07/19 激安ブランド]
[07/17 Anthonysmurb]

プロフィール

HN:
あき
HP:
性別:
男性
職業:
アパレル系
趣味:
音楽鑑賞

忍者アド


忍者アド

忍者アナライズ

my favorite figure skating


AmazonStore
by amanatu

ブログ村リンク


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 兄弟・姉妹・親戚(家族)へ
にほんブログ村

今日のまろん


glico


グリコネットショップ

glico & FIJI Water


glico "Hesperidin"αGヘスペリジン

FIJI Water
ミネラルウォーター 通販 水

Yoroshikarou


アクセス解析

Copyright ©  -- あにき日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /