あにき日記

フィギュアスケート好きのあにきの日記

HOME • Admin • Write • Comment
あにき日記、2年半の歴史。
失敗と反省の日々・・・


内容に入る前に、タイトルに使わせてもらった「Tari Tari」についてご紹介




『TARI TARI』(タリ タリ)は、日本のテレビアニメ。全13話。

【概要】P.A.WORKSによるオリジナルアニメーション作品。監督・シリーズ構成は、P.A.WORKSがアニメーション制作を担当した『レイトン教授と永遠の歌姫』の橋本昌和。その他、キャラクターデザイン・総作画監督の関口可奈味や音楽の浜口史郎など、『花咲くいろは』のスタッフが数多く携わっている。

【ストーリー】白浜坂高校の声楽部に所属する宮本来夏は、ピアノ担当の上野みどりの譜面捲りを担当していた。前々から歌を歌いたいと希望していた来夏の思いを察したみどりは、顧問である教頭先生に一度言ってみたらと来夏に問いかける。しかし、来夏は教頭先生から去年の発表会での失敗を指摘されたうえに「音楽の才能は無いから諦めなさい」と断られたことに憤り、声楽部を退部して新たに合唱部を作ることを決意する。

TariTari 心の旋律 FULL高音質白浜坂高校合唱部


TARI TARI 6 [Blu-ray]





さて、本題を。

僕はブログを始めて、完全に2回、ブログ更新を休みました。

1回目は日本女子選手の批判を記事にした時です。
日本選手の批判記事は、2つ、書いています。
いずれも五輪の次のシーズン。
1つ目はA選手。2つ目はB選手。

これは、どちらも、悪意のある記事だったと今も思っています。
他の日本選手の成功の裏には、必ず、真央ちゃんの不調があったからです。
だから、完全に、妬みであり、逆恨み、八つ当たりのレベルです。

A選手の時は、ブログのヒット数も少なかったので、
批判コメントも少なく、「すみません」で、流してしまいました。

ところが、B選手の記事の時は、尋常じゃないほど沢山のコメントが・・・
中には賛同される方もいらっしゃったのですが、ほとんどはお叱りのコメントでした。
当然のご意見です。
こんな嫌な記事を書いてしまった自分が、本当に恥ずかしく思いました。
コメントの中に「B選手が嫌いなんじゃなく、興味がないのでは?」と書かれていて、はっとしました。
実にその通りだったからです。
他の日本選手たちのことが嫌いではありませんが、
厳密にいえば「興味が薄い」というのが正しいのかもしれません。

表・裏 両方のコメントに「謝罪と反省」の返信をするのに追われました。
でも、ブログを閉鎖しようと考えたのは、批判コメントが多かったからではありません。

「なぜ、どんな気持ちで、こんな記事を書いてしまう自分がいるのか?」と自問し続け
一つの答えにたどり着きました。

真央ちゃんの置かれている状況に対して、異常なほど怒っている自分がいました。
それと同時に、思いっきり、傷ついている自分がいました。
真央ちゃんのバンクーバーの涙を観て、いや、もっと前からかもしれません。
僕の心は、ずっと、傷み、泣き続けていたのです。

真央ちゃんが、余りにも「好き」過ぎるのです。
感情移入が、尋常じゃないんです。
いつからか、真央ちゃんの身に起こることを自分のことのように思い、
勝手に、心がシンクロしてしまうようになってしまいました。

好きな有名人なんていう、レベルではないのです。
かといって恋愛対象というわけでもなく。
真央ちゃんのことを考えるだけで、胸が熱く、ただただ神々しく、涙が流れる。
多分、真央ちゃんを「神格化」してしまっているのですね。

そんな僕の目に、日本選手(ライバル)の活躍は、痛かったのです。

この気持ちはブログ上だけではなく、実生活にも影響をもたらしました。
実際に、心療内科で診察を受けたくらいでした。
こんな異常な精神で、冷静にフィギュアスケートの記事を書いていいわけがない。
一回目のブログ閉鎖は、そういった流れでした。

少し、時間と距離が必要でした。

その間、他のことに熱中した方がよいと思い、始めたのが「vocaroid」。
試行錯誤の上、初めて作ったのが「カンジンの力」のVIDEOです。
キム・ヨナに対する怒りも、マスコミに対する怒りも、
全部、まとめて笑いに変えるような、VIDEOを作成しました。

非常に稚拙なビデオですが、よろしかったら、ご覧下さい。


出来上がって、自分で観てみて、笑いがこみ上げてきました。
怒りをすべて、笑い飛ばせた時、自分の気持ちも晴れ晴れしたものです。

ブログを再開するのなら、笑えるブログにしたい。
真央ちゃんの活躍に一喜一憂しながらも、フィギュアスケートを楽しく語りたい。

「カンジンの力」でブログを再開することにしました。

次のシーズンは、なにもかもうまくいきそうな、希望のあるシーズンでした。
真央ちゃんも、佐藤コーチのもと、手がけた技術の改善に手ごたえを感じているようでしたし、
ファンも真央ちゃんの笑顔が嬉しかったです。
長い間、FANが共有していた「採点への疑惑」に対しても、
真央ちゃんが試みていることにこそ、答えがあるように思えました。
実際、真央ちゃんもそのようなことを言っていたと思います。

できるだけ「笑えるブログ」と思っていましたが、
実際は、やはり、真央ちゃんの活躍に沈んだり、浮いたりの相変わらずのブログでした。
でも、FANたちの間で作られたコミュニティなどにも、お誘いいただくなど、
FAN同志の交流の中で、いろんなことを知り、共有できる喜びが生まれました。

GPファイナルへいよいよ駆けあがった時、悲しいことがありました。
愛してやまない真央ちゃんの身に起こった悲しいことは、僕の暴走を予感させました。
ショックのあまり、食事も喉を通りませんでした。
悲しくて、やるせない、行き場のない想いが駆け巡ります。

ところが、何日もしないうちに、全日本選手権に真央ちゃんが出場しました。
悲しいけど、がんばってスケートに向き合う真央ちゃんの姿は、みなに感動を与えました。

すると、FANというのは、勝手なもので、「ああ、もう真央ちゃんは大丈夫だ」なんて思うのです。
「真央ちゃんには、ママの死で空いてしまった心の穴を塞ぐ、スケートがある。」
「スケートをがんばっている限り、真央ちゃんは大丈夫だ」
そんな思いがいつしか、「逆境にあってこそ、勝利は美しい」とまでエスカレート。

人はなぜ、自分以外の誰かに、浅はかな、罪深い期待をかけてしまうのでしょうか。
自分の愚かさに気付いたのは、言うまでもなく、2011年世界選手権です。
無理やり巻いていた包帯が、スルっと簡単に解けてしまい、
むき出しの傷口が痛むような、そんな演技でした。
「なにをやってるんだろう」
真央ちゃんの言葉は、そっくり、僕の心境でした。
初めて見る「真央ちゃんの魂が抜けたような表情」が、目に焼きつきました。
心はどこか、遠くに投げだされ、空っぽで、むしろ落ち着いていて
悲しみも喜びも、感情のすべてを忘れ去ったように見えました。
そして、僕自身も同じ心境だったのです。
何を謝る?どうして謝る?
でも、「ごめんね。真央ちゃん。」
そう書かずにはいられなかったのです。

再び、ブログをお休みすることとなりました。
今度は、休もうという意志ではなく、全然、書けなくなったのです。
だから、お休み宣言もなく、消えるように・・・
そう。自分なんか、もう、消えてなくなってしまえばいいと思いました。

ノートパソコンをケースに片づけ、しばらく、ネットのない状況で過ごしました。

でも、現在社会っていうのは、断ち切ろうとしても、ネット社会が追いかけてくる。
スマホ、i-phoneがあれば、パソコン要らずといわれるほど、気軽にネットに繋がります。
ポータブルゲーム機でもWi-Fi機能を搭載していますから、ネットに繋げます。
暇さえあれば、いつの間にかYahooニュースを観て、コメントを書いたり、
いつのまにか、ネットに蝕まれていている自分がいました。
なのに、スマホはスマホ。
キーボードに比べ、入力がうまくいかないのです。
たった10行ほどの入力にさえ、手間取った僕は、いよいよ、PCに手を伸ばすこととなりました。

ところが、1か月も起動せずにいると、久しぶりの起動は時間がかかるものです。
いろいろなハード、ソフトのバージョンアップが滞っているので、操作も重い。
やっとのことでメールサーバーを起動すると、大量の未開封メールが・・・・・
千・・・1000超えです。
メールの整理・削除に時間を割いたのはいうまでもありません。
迷惑メールは、思ったより多くなく、むしろ、広告メールがひどすぎる。
その中に、一つ、重要なメールを発見しました。
有料ブログ(あにき日記)の契約更新メールです。しかも契約切れまで、あと2日。
なんという絶妙なタイミングなのでしょうか。
まあ、これを見逃して、無料ブログになったとしても、見た目には何ら変わりはありません。
裏は随分、違いますけれどね。(ちなみに金額は年間3000円程です。月に換算すれば250円)
はい。とうとう、「あにき日記」に帰る道が開かれる日がやってきました。

今シーズンも開幕。
「JAPAN OPEN」で真央ちゃんの笑顔も確認済み。
スケートアメリカで、羽生君が世界新・・・考えるより先に、キーボードを叩いていました。
そのままの勢いで、今日に至ります。

悲しみも消えない、不安定な気持ちもそのままに。
また、気持ちが落ちるかもしれない、期待しすぎるかもしれない、暴走するかもしれない。
それでも、何か書きたい。できれば誰かに読んでもらいたい。
そんな気持ちです。

こんな僕ですが、「あにき日記」を続けていって良いでしょうか?
よろしければ、いろいろ、ご意見をお聞かせ下さい。
よろしくお願いいたします。



拍手[87回]

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

楽しみにしています

真剣な言葉には力が宿る、と思います。
これからも真央さんへの熱い思いを聞かせてくださいね。PCの前でうなづきながら読ませてもらいます。
でも、すごい勢いですね。毎日楽しんでいます。
  • by meiling
  • 2012/11/16(Fri)20:10
  • Edit

Re:楽しみにしています

meilingさん
コメントありがとうございます。
力・・・宿っていますか?
それなら、よかった。嬉しいです。

真央ちゃん大好きなら、誰にも負けません。

すごい勢い・・・(^^ゞ休んで多分、書きたいことが貯まっているのです(^^ゞ
たいした記事ではありませんが、
がんばって、続けて行きたいと思います。
ありがとうございます。
  • by あき
  • 2012/11/16 21:32

無題

真央ちゃんへのなんの邪念もないまっすぐな愛情はよんでいて胸を熱くし、すかっと気持ちがよいです。ソチまで頑張って下さい!!
  • by すみこ
  • 2012/11/16(Fri)20:35
  • Edit

Re:無題

すみこさま
はじめまして。
コメントありがとうございます。

真央ちゃんへの愛なら任せて下さい(^^ゞ

ソチ五輪まで、およそ500日。
500記事(@@;)
がんばって、出来れば毎日、記事書きますね。
応援、ありがとうございます。
  • by あき
  • 2012/11/16 21:36

続けてくださいね

同じく自分のことのように一喜一憂
しながら真央ちゃんを応援してる一人です。

あにきさんのブログ大好きです。
真央ちゃんの調子がいいときも悪いときも、ファンとして持ってるいろんな思いをしっかりと書いてくださってるから、読みながらものすごく共感してます。

いろんな気持ちを文章にして発信し続けるのは大変だとは思いますが、ぜひぜひこれからも書いてくださいね!

真央ちゃんの演技のあと、あにきさんのブログ読まないと落ち着かないんで。
  • by norri
  • 2012/11/16(Fri)20:37
  • Edit

Re:続けてくださいね

norriさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

そんなに共感してくださってて
すごく、嬉しいです。
落ち込むこともあると思いますが、
がんばって、書いていこうと思います。
応援、ありがとうございます。
  • by あき
  • 2012/11/16 21:40

真央愛あふれる同士として

こんばんは。

私なんかブログを始める根性もない者が言うのは、おかしいとは思いますが、みんなそれぞれにいろんな悩みや問題を抱えて生きているこの世の中、こうしてご自分の素直な想いを発信されることは、とても勇気がいることだと思っています。

あき様やみなさんの熱い真央愛が感じられる、ここが好きです。

どうか心折れずに続けてくださいますように。
(^‐^)
  • by よしっぺ
  • 2012/11/16(Fri)23:37
  • Edit

Re:真央愛あふれる同士として

よしっぺさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

励ましのお言葉・・・ありがとうございます。
どこかで、ポキっと折れちゃわないように
頑張ります。
現在は、何かに憑かれたように続投しておりますが、
ずっとこのペースは無理かと思います。
スローダウンする時が来ると思いますが、
どうか、気長にお付き合い下されば、幸いでございます。
  • by あき
  • 2012/11/17 16:26

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

モバイル「あにき日記」

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あき
HP:
性別:
男性
職業:
アパレル系
趣味:
音楽鑑賞

忍者アド


忍者アド

忍者アナライズ

my favorite figure skating


AmazonStore
by amanatu

ブログ村リンク


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 兄弟・姉妹・親戚(家族)へ
にほんブログ村

今日のまろん


glico


グリコネットショップ

glico & FIJI Water


glico "Hesperidin"αGヘスペリジン

FIJI Water
ミネラルウォーター 通販 水

Yoroshikarou


アクセス解析

Copyright ©  -- あにき日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /