あにき日記

フィギュアスケート好きのあにきの日記

HOME • Admin • Write • Comment
一見、普通っぽい記事だが・・・




1、なにげに呼び捨てが腹立つ。
2、上から目線にムカつく。
3、文脈が嫌味たっぷりでいやらしい。
4、何となく日本語が変・・・
5、筆者の名前は載せるべき。

以上、5点のうち、一つでも同意できる項目のある方は
夕刊不治アレルギーです。
この症状は、治りませんので、二度と読まないことをお勧めします。




フィギュア浅田、五輪へ最高の滑り出し 男子は大混戦
夕刊フジ 11月5日(月)16時56分配信

 今回のテーマは映画「メリーポピンズ」。純白のワンピース姿で登場した女子フィギュアスケートの浅田真央(22)は、「課題も残ったけど、久しぶりのメダルでうれしい。今は滑ることが好き」とGPシリーズ中国杯での逆転優勝で手応えをつかんだ様子だ。

 次の目標はNHK杯(23日開幕、宮城)と、その先のGPファイナル(12月6日開幕、ロシア・ソチ)。「ソチに行けば五輪の意識も高まると思う」と2014年の冬季五輪開催地でしっかり意識を高めるつもりだ。

 女子は浅田に復活気配だが、一方の男子は大混戦模様となってきた。

 町田樹(22)が、エースの高橋大輔(26)を抑えてGP初優勝。ファイナル初進出も決め「憧れてきた大先輩と一緒に戦えて勝てたことは光栄」と達成感を漂わせた。

 第1戦のスケートアメリカで小塚崇彦(23)が2季ぶりにGPを制覇し、羽生結弦(17)が2位、町田が3位で表彰台を独占。第2戦のスケートカナダでは織田信成(25)が左ひざ故障から復活して3位に入った。

 今回、町田の後塵(こうじん)を拝した高橋はNHK杯に向け「悔しい気持ちを切り替えていきたい」と表情を引き締める。ことしは、かつて指導を仰いだモロゾフコーチ(36)とのコンビが復活。ソチ五輪では「最も金メダルに近い男」といわれるが、国内に敵がズラリとそろうのが現状だ。

 実際、ソチの出場枠が懸かる世界選手権(来年3月・カナダ)に出場できる男子は3人。この冬は、男たちが氷上で熱い火花を散らすことになる。





.



写真はまあ良かった。



拍手[41回]

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

モバイル「あにき日記」

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あき
HP:
性別:
男性
職業:
アパレル系
趣味:
音楽鑑賞

忍者アド


忍者アド

忍者アナライズ

my favorite figure skating


AmazonStore
by amanatu

ブログ村リンク


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 兄弟・姉妹・親戚(家族)へ
にほんブログ村

今日のまろん


glico


グリコネットショップ

glico & FIJI Water


glico "Hesperidin"αGヘスペリジン

FIJI Water
ミネラルウォーター 通販 水

Yoroshikarou


アクセス解析

Copyright ©  -- あにき日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /