あにき日記

フィギュアスケート好きのあにきの日記

HOME • Admin • Write • Comment
ラコステが初優勝=フィギュア・カナダ選手権
時事通信 1月22日(日)11時35分配信

 【ニューヨーク時事】フィギュアスケートのカナダ選手権は21日、カナダのモンクトンで女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位のアメリ・ラコステが逆転し、合計159.51点で初優勝した。2位はバンクーバー五輪12位のシンシア・ファヌフ。
 男子はSPが行われ、パトリック・チャンが101.33点で首位に立った。 



国内大会で、公式記録ではないにしても、
なんじゃこりゃな、お点数・・・



フリーも凄い点数なんでしょうね。きっと。

拍手[18回]

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

300点越えですか・・・

確かにスケーティングは上手なのでしょうが、Pチャンの演技で感動したことはないですね。1回見ればじゅうぶん。表現方法が、型をいくつか覚えて当てはめているように見え、曲が違っても同じ演技としか思えません。すっごい努力はしてるのでしょう、ジャンプもずいぶん良くなっているように思います。ただ、300点を超える演技とは思えない、そこが一番の問題だと思います。いい選手なだけに、いろいろ残念です。
  • by meiling
  • 2012/01/25(Wed)18:33
  • Edit

Re:300点越えですか・・・

meilingさん
コメントありがとうございます。

点数が高過ぎて・・・
それって、本人にとって
良いことなのか?悪いことなのか?
公式記録ではないにしろ、この点数を世界に知られて
「僕ってスゴイでしょ」とは思ってるか、
「ちょっと、手前みそ過ぎて恥ずかしい」くらいに思っているか。
前者なら、「今後の成長無し」、後者なら「成長する」という感じでしょうか。
高橋くんは、全日本のSPの点数を、間違いなく後者で受け止めてましたように思いますが、
チャン選手はどうなのでしょう。
案外、後者ではないかと思うのですが。

しかし、この点数が世界選手権のジャッジングの
手本(参考?)にされるとしたら、ちょっと困りますものですね。
  • by あき
  • 2012/01/29 12:18

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

モバイル「あにき日記」

ブログ内検索

プロフィール

HN:
あき
HP:
性別:
男性
職業:
アパレル系
趣味:
音楽鑑賞

忍者アド


忍者アド

忍者アナライズ

my favorite figure skating


AmazonStore
by amanatu

ブログ村リンク


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 兄弟・姉妹・親戚(家族)へ
にほんブログ村

今日のまろん


glico


グリコネットショップ

glico & FIJI Water


glico "Hesperidin"αGヘスペリジン

FIJI Water
ミネラルウォーター 通販 水

Yoroshikarou


アクセス解析

Copyright ©  -- あにき日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /